シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

石見グランフォンド2013参加レポ

 今年も「石見グランフォンド2013」に参加してきました。

 当初は前日開催(翌日ゴール)の広島ブルベとどちらに参加しようかと悩んでいましたが、石見グランフォンドの主催のサイクリストビューの山根さんに頼まれて立哨員スタッフとして友人知人を紹介したりしているうちに、やっぱり「出るしかないでしょ!」となり参加してきました(笑)。

 今年は練習したかって?

 はい、練習しましたよ!・・・去年よりは・・・(汗)。

 昨年ほとんど練習せずに200kmを完走してしまった私・・・。
 その去年と比べて練習してたので、安心してしまったのがそもそもの失敗の始まりでした・・・(笑)。

sIMG_1360.jpg

 3月末に肉離れをしてしまったこともありますが、練習量が足りないにもかかわらず昨年よりは走っているという安心感というか、甘えがありました。
 後で他の人の練習量を聞いて唖然とする私ですが、この時はまだ自分の準備不足に気付いていませんでした(笑)。

sIMG_1363.jpg

 昨年はTEAM K_ABAの協力で前の方でスタートできましたが、今年も何とか前の方でスタートできました(笑)。

 最初はいたって順調でしたが、やっぱりCP1の高山蕎麦は大行列で今年も食べれませんでした(悲)。

 初めて石見グランフォンドに参加した頃は難なく食べれたのに・・・。 

 以前は冷たい蕎麦がずらっと置かれていて勝手にとって食べてたのに、最近は行列のできるお店状態(汗)。
 できたてを食べさせたいからかもしれませんが、2年連続食べれてません。

 貧脚食べるべからずですね・・・(汗)

sP1000775.jpg

 そして川越大橋を渡り、谷峠を登っている時でした。

 じぇじぇじぇ!!!(NHK朝ドラ『あまちゃん』風)

 えぇぇぇーー!早くも脚がってしまいました(汗)。それも両足!

 いつもは100km越えてから怪しくなるのに、まだ60kmですよ!

 まだ坂一発目ですよ!

 その後は急速にスピードダウン。悶絶の旅が始まったのでした・・・(汗)。


 谷峠を登りきったところで私が紹介した立哨員スタッフのIさんがおられたので、ちょっとおしゃべり

(でも、本当はそんなことしてる余裕はないと思う・・・。)


 もうちょっと行ったところでIさんの奥様が立哨中だったのでまた止まって、ちょっとおしゃべり

(おしゃべりしてる場合じゃないと思う・・・。)


sIMG_1364.jpg

sIMG_1365.jpg

 坂と格闘してると言うより痙攣した両足と格闘しながら、大利峠と石見高原林道を克服。
 
 そして頂上で記念写真(笑)。

(写真なんか撮ってる場合じゃないような気がする・・・・。)

sIMG_1366.jpg

 石見高原林道を下り、再び原山を登ったところで給水ポイントの「縄文村」へ到着。

 水を補充してもらい、「縄文村」大将がいたのでご挨拶。

 私、ここの大将とは考古学仲間なんです(笑)。


大将:「今、本を執筆中なんだよ。」

 私:「へぇ~。書き上がったら、今度見せてくださいよ。」



 って、今そんな話???


 今でしょ!(東進ハイスクール林先生風)


(そんな話、今してる場合じゃないと思いますが・・・。)


sIMG_1368.jpg

 「縄文村」から一旦下って再び登ったところの展望台で撮影。

sIMG_1369.jpg
(写真撮ってる場合じゃないでしょ!)


 昼食ポイントの「断魚渓」に到着。
 エイドスタッフに知った顔があったけど無視無視(笑)。

 もう、おしゃべりはしないぞ!(笑)。

(よし、ちょっと学習したぞ(笑)。) 

sIMG_1371.jpg

 この後の八色石の峠はキツかった。

 去年は比較的楽だった八色石。油断しておりました(笑)。

 私が紹介した立哨員スタッフが立ってたけど、気付かないフリ、気付かないフリ(笑)。


sIMG_1372.jpg

 何とかグリーンロード大和に到着。

 ここで前日の広島ブルベ400kmを無事完走された、こなきさんが応援に来ておられました。
 余裕の爽やかな表情。流石ですね。

 山根さんがおられたので、粕淵の制限時間に間に合うか聞いてみたら・・・。

「風向き次第だねぇ~。」

 するとこなきさんが、

「風向きフォローだよ。」

 よし、行けるところまで行ってみようと出発。



 しかし・・・・。


 出発してずっとアゲインストなんですけど・・・(悲)。

 昨年は知らない人と列車を組んで35km以上で走ってたのに、今年は24kmの一人旅。

 えっ、24km???。こりゃ無理だな・・・(汗)。


 途中、信喜橋の立哨員スタッフが中学、高校時代の友人だったから話しかけてしまいました(汗)。


(学習しない男だ・・。)


 しかし、粕淵に到着する寸前に私に追いついてきた人に、


 「ギリギリ間に合いますね!」


sIMG_1373.jpg

 粕淵CP、15時25分頃到着!

 間に合ってしまった! 

 でも、すぐ出発か?

 コース選択を200kmにすると係員に、

「おぉ!、頑張ってください。」

 と言われる。

 出発しようと思っていると、私より早く到着していたm@sさんHiromiさんマッタリモード


私:「出発しないんですか?」

m@sさん:「180kmにします(アッサリ)。」


Hiromiさんも、

Hiromiさん:「脚、攣りそうなんで(アッサリ)。」


 私、とっくにってるんですけど(汗)。
 攣ったまま100km走って来たんですけど(汗)。

 と言う訳で、どういう訳かわかりませんが(笑)、私もマッタリ族の仲間入りをするのでありました。

 その後もFOKASさんあきさんロラコさんきっしいさんとマッタリ人口は増え続けるのでありました(笑)。

sIMG_1374.jpg

 きっと三瓶登坂の「湯谷上山林道」の動画を見ていなかったら、恐いもの知らずで行っていたことでしょう。

 そして、撃沈していたことでしょう。

 また、最後尾車両にプルプル言われながら走っていたことでしょう。


 今回は練習不足で200kmが走れなかったのです。
 でも、練習不足で走れてしまうより学ぶことがたくさんあった気がします。

 そして、どうせマッタリ族になるなら、粕淵でなく三瓶でなりたいと思うのでした。


sIMG_1378.jpg


 ゴールで、同じく200kmへ行かなかったぶんさんがぽつり・・・。

「やっぱり、200km。走りたいな・・・。」

 激しく同感です。

 200km走った人が羨ましい。たとえボロボロでもカッコイイです。

 今回、180kmを走って良かったことは、そう思えたことかな。

sIMG_1375.jpg

sIMG_1379.jpg

≫ Read More

| 自転車 | 16:42 | コメント頂戴な:16 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

松江自動車道開通記念サイクリング参加レポ

 松江自動車道(中国横断自動車道尾道松江線)中国自動車道開通記念サイクリングへ行って来ました。

 今回は我が家のギャル(注1)が、私のようなオッサンと一緒に自転車イベントへ行ってくれると嬉しいことを言いてくれるので、喜んで行って来ました(笑)。


 ギャルって・・・。オッサンぽいな・・・(笑)。


 だって、オッサンだもの・・・。 by シゴン・ナラン。



 しかし、この日は前日の良い天候から変わって、あいにくの雨模様
 どうしようかと悩みましたが、思いのほかギャルのモチベーションが高かったので、寒い中参加しました(笑)。

sIMG_1281.jpg


 参加者は250名程度だし、天気も良くないから知り合いはいないだろうなと思っていたら・・・。

 いやぁ~、変態達は雨も寒さも感じないのでしょうか。ご挨拶した方だけでも16名くらいおられました(笑)。

sIMG_1288.jpg

 イベント会場では神楽も催されております。

sIMG_1285.jpg

 無料で豚汁が振舞われています。この寒さにはありがたいです(笑)。

 アイスクリームも売られていましたが、誰も手を出さず・・・(汗)。

sIMG_1289.jpg

 ファミリー参加は、最後尾からのスタートなので、後方からゆっくり走りました。

sIMG_1293.jpg

 取材らしきヘリコプターが何度も旋回しております・・・。

sIMG_1301.jpg

 全部で23km程度の短いサイクリングでしたが、普段走ることのできない高速道路
 貴重な体験ができました。

 当然のことながら、自動車は走っていないので、子供にも安全なイベントです。

 我が家のギャル「ケツが痛い」と言いつつ無事ゴールしまた。
 でもギャルにはちょうど良い距離だったようです。



 でも私が、

 「ケツが痛いの?」

 と聞くと・・・。

 「おしり!」

 と怒られてしまいました。

 オッサンには「ケツ」と「おしり」はイコールですが、ギャルには別物のようです(笑)。


 ゴール後、我が島根県のゆるキャラの「しまねっこ」が出迎えてくれました。

 そして、しまねっこが果敢に自転車に乗ろうとしています(汗)。

sIMG_1310.jpg


 でもあんた・・・、脚が短すぎでっせ!(笑)。


 またげる可能性を感じませんぜ(笑)。



 残念だけど自転車は諦めましょう・・・。



 一緒にサイクリングしたかったけどね・・・・(笑)。



≫ Read More

| 自転車 | 14:25 | コメント頂戴な:8 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

「七輪ちゃぶ台」作成記


 雨で自転車に乗れない休日に・・・。

 DIY?

 日曜大工?

 工作?

 何て言うか分かりませんが、ちゃぶ台風七輪テーブルを作ってみました。

 つまり、「七輪ちゃぶ台」です(笑)。
 

sIMG_0966

 もっと正確に寸法を測ってから作れば良いのでしょうが、どうせ切るときに失敗するだろうと予測してかなりアバウトに作り始めました(笑)。

sIMG_0967

 適当に作り始めたわりに、徐々に形になってきました。

sIMG_0968

 オイルステインで着色もしてみます。
 前もって材料も塗料も準備していなかったので、ホームセンターと往復しながの作成です(笑)。

sIMG_0969

 一応折りたたみが出来るように脚同士が干渉しないように取り付けます。

sIMG_0974


 出来上がり!

 一日で作るつもりじゃありませんでしたが、案外簡単に出来あがりました(笑)。


sIMG_0972

 七輪をセットしてみましが、サイズもバッチリです。

sIMG_0971

 折りたたみの方も・・・。

sIMG_0976

 バッチリです!

 一応、角もトリミングしております(笑)。

sIMG_0975

 早速、使ってみました(笑)。

sIMG_0992

 猪肉を美味しくいただきました。

sIMG_0994


 しかし・・・・。


 この季節はもう・・・。


 寒い!



 活躍するのは来年の夏でしょう・・・(汗)。

 

| アウトドア | 14:36 | コメント頂戴な:13 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

安芸灘とびしま海道オレンジライド2012参加レポ

 今年最後のイベント「安芸灘とびしま海道オレンジライド2012」に参加してきました。

 しかしこの日の降水確率は80%
 80%って、あまり見かけない数字ですが・・・(汗)。
 前後の日は天気が良いのに、何で・・・・(汗)。


 曰く、

 「私が、出てないから。」


 だそうです(汗)。


 毎年オレンジライドに参加していた妻は、この天候を予測してかエントリーすらしませんでした。

 あんたは超能力者か・・・(汗)。


 そして今回の私の秘密兵器は・・・・。

sIMG_1137

sIMG_1138

 マッドガード。別に速くなったりしませんが・・・・(笑)。
 ただの雨対策です・・・(汗)。


 当日はあいにくの

 DNSする人も多かったですが、思いのほか走る人も多かったです。
 やはり、今年最後のイベントだからでしょうか。

 もちろん私も走ります。

sIMG_1144

 私はロングコース(110km)の後ろの方から出発です。 
 いつも夫婦参加でしたが、今年は自分のペースで走ります。
 最初は混んでいるので、団子状態のスローペースで走っていると招待選手の三船雅彦さんが勢いよく抜かして行きます。
 以前に握手してもらったり、列車に乗らせてもらったこともありますが、今回は背中のみ拝見しました(笑)。


 いやぁ~、本物招待選手は違うなぁ~(笑)。


 第1エイドステーションでは、天ぷらや蜜柑ジュースを頂きました。
 蜜柑ジュースもお替り自由です。

sIMG_1145

sIMG_1146

 その後は団子状態も徐々に解消され、ペースアップ!
 周りの選手を順調に抜かしながら走っていると、私の後ろで沿道からの声援に答える声がする。

 誰か私の後ろに付いて来るぞ・・・。


 しばらくするとその人が私に声を掛けながら抜かしていく・・・。

 あっ! 安田団長!

 もう一人の招待選手の安田大サーカスの安田団長です(笑)。

 その団長、結構、速い速い!
 
 さすが自転車芸人!

 付いて行こうと思いつつ徐々に離され、ついに見えなくなりました(笑)。


sIMG_1153

 第2エイドステーションは、雨に降られた土の地面がドロドロ状態。
 みんながクリートで耕すもんだから、もはや田んぼ状態(笑)。

 思わず田植えをしようかと思ってしまいました(笑)。

sIMG_1149

 ここでは鯛の味噌汁やおにぎりを頂きます。

sIMG_1150

sIMG_1152

 ここで再び安田団長にお会いしたので、声を掛けました。

sIMG_1151

 今回でお会いするのは4回目ですが、4回とも写真を撮らせてもらってます(笑)。

 前回は、この場所でとのツーショット写真を撮らせてもらった話などをしていると・・。

 「今年は奥さん、参加してないの?」

 「妻はこの悪天候を神通力で予測してたんで、今年はエントリーしませんでした(笑)。」

 そんなバカな・・・(笑)。



sIMG_1158

 第3エイドステーションでは、名物の細うどんを頂きます。悪天候で寒い日には最高な補給食です(笑)。

sIMG_1154

sIMG_1156

sIMG_1155


 この頃には午前中降り続いた雨もあがり、走りやすくなってきました。
 後は、ゴールまでラストスパート!


 順調に走っていると・・・・。


 プシューーーーーー!


 えぇぇぇ! ここでパンク???


 後輪が勢いよくパンクしたのでした。
 雨もあがったし、残り距離約15km位だったのに~。

sIMG_1159

 どっかり座り、パンク修理をしていると、ニヤけたサイクリストが次々にとおり過ぎて行く。
 気の毒そうでなく、何かニヤけて通り過ぎていく・・・。
 
 そのうちこなきさん親子がやって来ました。

 あちゃ~! 見つかった!

 案の定、「ブログネタだねぇ~♪」とか「持ってるねぇ~♪」とか言われます。
 
 やっぱり言われると思いました(汗)。

 「大丈夫ですから、先に行ってください。」とこなきさん親子を送りだします。



 チューブ交換を完了し、初めて使うCO₂インフレーター緊張していると、スタッフとして走られているリキさんが通りかかります。


 「誰かと思えば・・・。」

 私を見た瞬間、もう噴き出しています(笑)。

 「ブログネタですねぇ・・・・。ねつ造疑惑の・・・(笑)。」

 もぉぉぉーーーー!。リキさんまでぇぇぇ~!

 全て偶然ですよ偶然

 のため・・・(汗)。


 CO₂インフレーターリキさんの指導のもと無事完了。ありがとうございます。

sIMG_1160
(パンクポイントで復活のヘナレロ号)


 そして、無事ゴーーール!

 ゴール後は恒例の海軍カレー

 「大盛りにしますか?」と聞かれたので、

 「超大盛り!」と答えたら・・・・。

 ご飯は大盛りだけど、ルー普通なのね・・・・・(汗)。

sIMG_1164


 そして、今回投入の秘密兵器

sIMG_1161

 大活躍でした(笑)。みんな背中がドロドロでしたから(笑)。

sIMG_1163


 そして帰宅後・・・・。


 に、

 「今日の大会、どうだった?」

 と聞かれたので・・・・。


 「安田団長に、『今年は奥さん、出てないの?』って聞かれたよ。」

 と答えたら・・・・。


 で笑われ、信じてもらえないのでありました・・・・・(悲)。


| 自転車 | 11:10 | コメント頂戴な:9 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

グルメフォンド in 美郷2012参加レポ

 隣町で開催された「グルメフォンド in 美郷2012」へ参加してきました。
 昨年まで開催されていた「雲南グルメフォンド」が終了してしまい残念に思っていましたが、近くなって(隣町で)新たに始まったので参加しないわけにはいきません(笑)。

 と言う訳で、76kmという距離に騙されて妻と一緒に参加して来ました。

sIMG_1111

 そして何と!  先日参加した「瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会」に引き続きゼッケンナンバーは1番です!
 2大会連続で1番なんて、なんたる偶然。またもや招待選手気分です(笑)。

sIMG_1136

 ちなみに妻は、2番。同じ邑南町から一緒に参加のN田夫妻が3番と4番。
 邑南町の参加者で連番です(笑)。

 aveさんが私のゼッケンナンバーが1番なのを見て・・。
 「またブログネタでしょ!

 aveさん激しく誤解してます(汗)。

 私が落車するのも、スタート前から立ちごけするのも、スタート前からパンクするのも、携帯電話をコンビニに忘れるのも、すべてブログネタのために仕組まれていると思っているようです(笑)。

 2大会連続でゼッケンが1番なのも、私が主催者にで手をまわしていると思っているようです(笑)。


 そんなの無理無理・・・(笑)。


 偶然です!


 全て偶然です!


sIMG_1113


 スタートして、まず気付いたこと・・・・・。


 寒い!


 今までオレンジライドなどで11月12月の大会に何度も出ていますが、こんなに寒かったことはありませんでした。

 私、ナメてました・・・。

 山陰を・・・・・・・・(笑)。

 自分がんでるのにね・・・(笑)。

 エイドで温かい三瓶蕎麦を食べても、全然温まりません(汗)。


sIMG_1118

 そして私の体を温めてくれたのは・・・・。

 いつもは苦手の坂!

 グルメフォンドと言う言葉に騙され、76kmと言う短い距離に騙されていますが、激坂の多いこのコース。
 何しろ後半の三瓶登坂は昨年の石見グランフォンドのコースの野間農道を走りますから・・・(笑)。


 登坂中、坂が嫌いな妻を見ると悶絶している様子・・・・(汗)。

 妻に合わせて登っていると・・・。

 「もう! 先に行って!」


 まずい・・・。


 機嫌が悪い・・・。



 中々付いてこれないので、妻のところへ戻って・・・。

 「大丈夫? 押そうか?」と恐る恐る声を掛けると・・・・。

 「うるさい! 話しかけないで!」


 相当苦しいらしい・・・・。


 それからというもの、目の前にが現れるたびに再び寒くなる私でありました・・・(汗)。


sIMG_1123

 ではなく、別のものに悶絶しながら走っていた私は、その動揺からか昼食ポイントの巻き寿司お稲荷さんの写真を撮り忘れてしまいました(笑)。

sIMG_1122


 甘いものを食べて、少しは回復したかな?

 機嫌が・・・・(汗)。

sP1000767

 そして問題のの三瓶登坂(野間農道)がやって来ました。

 妻は風邪気味だったし、無理はしないよう勧めます。

 何人かの方が三瓶登坂を諦めていて、妻も止めることになりました。

 無理は禁物です。

 妻のためにも・・・。

 私のためにも・・・(汗)



 これこそWIN-WINの法則(笑)。


sIMG_1124


 私にとっては4度目の野間農道。
 10~20%位が続く坂道ですが、何だか今までで一番軽やかに登れます(笑)。
 急に何だか軽くなったような・・・(汗)。

 後ろ髪が引かれることもなく・・・・・(笑)。


sIMG_1125

 頂上の写真・・・。

 グルメフォンドでこんなに登らせていいのかと思いました(笑)。

sIMG_1126

 個人的には、短い距離でも走り応えがあって楽しいのですが、自転車を押して登っている女性達を見て、ちょっと可哀そうでした。

sIMG_1129

 距離を稼ぐためなのか、何故か西の原まで行ってUターン
 後は降ってゴールです。

sIMG_1132

 ゴール後は、も合流して皆でバーべQです(笑)。
 すでにお腹一杯でしたが、牛肉、豚肉、猪肉などを頂きました(笑)。
 
sIMG_1133


 それにしてもが三瓶登坂(野間農道)を回避したのは正解でした(笑)。


 もしも登っていたら・・・・。


 考えただけで・・・。



 恐ろしや、恐ろしや・・・・(汗)。

 

| 自転車 | 15:29 | コメント頂戴な:12 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。