シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

松江自動車道開通記念サイクリング参加レポ

 松江自動車道(中国横断自動車道尾道松江線)中国自動車道開通記念サイクリングへ行って来ました。

 今回は我が家のギャル(注1)が、私のようなオッサンと一緒に自転車イベントへ行ってくれると嬉しいことを言いてくれるので、喜んで行って来ました(笑)。


 ギャルって・・・。オッサンぽいな・・・(笑)。


 だって、オッサンだもの・・・。 by シゴン・ナラン。



 しかし、この日は前日の良い天候から変わって、あいにくの雨模様
 どうしようかと悩みましたが、思いのほかギャルのモチベーションが高かったので、寒い中参加しました(笑)。

sIMG_1281.jpg


 参加者は250名程度だし、天気も良くないから知り合いはいないだろうなと思っていたら・・・。

 いやぁ~、変態達は雨も寒さも感じないのでしょうか。ご挨拶した方だけでも16名くらいおられました(笑)。

sIMG_1288.jpg

 イベント会場では神楽も催されております。

sIMG_1285.jpg

 無料で豚汁が振舞われています。この寒さにはありがたいです(笑)。

 アイスクリームも売られていましたが、誰も手を出さず・・・(汗)。

sIMG_1289.jpg

 ファミリー参加は、最後尾からのスタートなので、後方からゆっくり走りました。

sIMG_1293.jpg

 取材らしきヘリコプターが何度も旋回しております・・・。

sIMG_1301.jpg

 全部で23km程度の短いサイクリングでしたが、普段走ることのできない高速道路
 貴重な体験ができました。

 当然のことながら、自動車は走っていないので、子供にも安全なイベントです。

 我が家のギャル「ケツが痛い」と言いつつ無事ゴールしまた。
 でもギャルにはちょうど良い距離だったようです。



 でも私が、

 「ケツが痛いの?」

 と聞くと・・・。

 「おしり!」

 と怒られてしまいました。

 オッサンには「ケツ」と「おしり」はイコールですが、ギャルには別物のようです(笑)。


 ゴール後、我が島根県のゆるキャラの「しまねっこ」が出迎えてくれました。

 そして、しまねっこが果敢に自転車に乗ろうとしています(汗)。

sIMG_1310.jpg


 でもあんた・・・、脚が短すぎでっせ!(笑)。


 またげる可能性を感じませんぜ(笑)。



 残念だけど自転車は諦めましょう・・・。



 一緒にサイクリングしたかったけどね・・・・(笑)。



≫ Read More

| 自転車 | 14:25 | コメント頂戴な:8 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

安芸灘とびしま海道オレンジライド2012参加レポ

 今年最後のイベント「安芸灘とびしま海道オレンジライド2012」に参加してきました。

 しかしこの日の降水確率は80%
 80%って、あまり見かけない数字ですが・・・(汗)。
 前後の日は天気が良いのに、何で・・・・(汗)。


 曰く、

 「私が、出てないから。」


 だそうです(汗)。


 毎年オレンジライドに参加していた妻は、この天候を予測してかエントリーすらしませんでした。

 あんたは超能力者か・・・(汗)。


 そして今回の私の秘密兵器は・・・・。

sIMG_1137

sIMG_1138

 マッドガード。別に速くなったりしませんが・・・・(笑)。
 ただの雨対策です・・・(汗)。


 当日はあいにくの

 DNSする人も多かったですが、思いのほか走る人も多かったです。
 やはり、今年最後のイベントだからでしょうか。

 もちろん私も走ります。

sIMG_1144

 私はロングコース(110km)の後ろの方から出発です。 
 いつも夫婦参加でしたが、今年は自分のペースで走ります。
 最初は混んでいるので、団子状態のスローペースで走っていると招待選手の三船雅彦さんが勢いよく抜かして行きます。
 以前に握手してもらったり、列車に乗らせてもらったこともありますが、今回は背中のみ拝見しました(笑)。


 いやぁ~、本物招待選手は違うなぁ~(笑)。


 第1エイドステーションでは、天ぷらや蜜柑ジュースを頂きました。
 蜜柑ジュースもお替り自由です。

sIMG_1145

sIMG_1146

 その後は団子状態も徐々に解消され、ペースアップ!
 周りの選手を順調に抜かしながら走っていると、私の後ろで沿道からの声援に答える声がする。

 誰か私の後ろに付いて来るぞ・・・。


 しばらくするとその人が私に声を掛けながら抜かしていく・・・。

 あっ! 安田団長!

 もう一人の招待選手の安田大サーカスの安田団長です(笑)。

 その団長、結構、速い速い!
 
 さすが自転車芸人!

 付いて行こうと思いつつ徐々に離され、ついに見えなくなりました(笑)。


sIMG_1153

 第2エイドステーションは、雨に降られた土の地面がドロドロ状態。
 みんながクリートで耕すもんだから、もはや田んぼ状態(笑)。

 思わず田植えをしようかと思ってしまいました(笑)。

sIMG_1149

 ここでは鯛の味噌汁やおにぎりを頂きます。

sIMG_1150

sIMG_1152

 ここで再び安田団長にお会いしたので、声を掛けました。

sIMG_1151

 今回でお会いするのは4回目ですが、4回とも写真を撮らせてもらってます(笑)。

 前回は、この場所でとのツーショット写真を撮らせてもらった話などをしていると・・。

 「今年は奥さん、参加してないの?」

 「妻はこの悪天候を神通力で予測してたんで、今年はエントリーしませんでした(笑)。」

 そんなバカな・・・(笑)。



sIMG_1158

 第3エイドステーションでは、名物の細うどんを頂きます。悪天候で寒い日には最高な補給食です(笑)。

sIMG_1154

sIMG_1156

sIMG_1155


 この頃には午前中降り続いた雨もあがり、走りやすくなってきました。
 後は、ゴールまでラストスパート!


 順調に走っていると・・・・。


 プシューーーーーー!


 えぇぇぇ! ここでパンク???


 後輪が勢いよくパンクしたのでした。
 雨もあがったし、残り距離約15km位だったのに~。

sIMG_1159

 どっかり座り、パンク修理をしていると、ニヤけたサイクリストが次々にとおり過ぎて行く。
 気の毒そうでなく、何かニヤけて通り過ぎていく・・・。
 
 そのうちこなきさん親子がやって来ました。

 あちゃ~! 見つかった!

 案の定、「ブログネタだねぇ~♪」とか「持ってるねぇ~♪」とか言われます。
 
 やっぱり言われると思いました(汗)。

 「大丈夫ですから、先に行ってください。」とこなきさん親子を送りだします。



 チューブ交換を完了し、初めて使うCO₂インフレーター緊張していると、スタッフとして走られているリキさんが通りかかります。


 「誰かと思えば・・・。」

 私を見た瞬間、もう噴き出しています(笑)。

 「ブログネタですねぇ・・・・。ねつ造疑惑の・・・(笑)。」

 もぉぉぉーーーー!。リキさんまでぇぇぇ~!

 全て偶然ですよ偶然

 のため・・・(汗)。


 CO₂インフレーターリキさんの指導のもと無事完了。ありがとうございます。

sIMG_1160
(パンクポイントで復活のヘナレロ号)


 そして、無事ゴーーール!

 ゴール後は恒例の海軍カレー

 「大盛りにしますか?」と聞かれたので、

 「超大盛り!」と答えたら・・・・。

 ご飯は大盛りだけど、ルー普通なのね・・・・・(汗)。

sIMG_1164


 そして、今回投入の秘密兵器

sIMG_1161

 大活躍でした(笑)。みんな背中がドロドロでしたから(笑)。

sIMG_1163


 そして帰宅後・・・・。


 に、

 「今日の大会、どうだった?」

 と聞かれたので・・・・。


 「安田団長に、『今年は奥さん、出てないの?』って聞かれたよ。」

 と答えたら・・・・。


 で笑われ、信じてもらえないのでありました・・・・・(悲)。


| 自転車 | 11:10 | コメント頂戴な:9 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

グルメフォンド in 美郷2012参加レポ

 隣町で開催された「グルメフォンド in 美郷2012」へ参加してきました。
 昨年まで開催されていた「雲南グルメフォンド」が終了してしまい残念に思っていましたが、近くなって(隣町で)新たに始まったので参加しないわけにはいきません(笑)。

 と言う訳で、76kmという距離に騙されて妻と一緒に参加して来ました。

sIMG_1111

 そして何と!  先日参加した「瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会」に引き続きゼッケンナンバーは1番です!
 2大会連続で1番なんて、なんたる偶然。またもや招待選手気分です(笑)。

sIMG_1136

 ちなみに妻は、2番。同じ邑南町から一緒に参加のN田夫妻が3番と4番。
 邑南町の参加者で連番です(笑)。

 aveさんが私のゼッケンナンバーが1番なのを見て・・。
 「またブログネタでしょ!

 aveさん激しく誤解してます(汗)。

 私が落車するのも、スタート前から立ちごけするのも、スタート前からパンクするのも、携帯電話をコンビニに忘れるのも、すべてブログネタのために仕組まれていると思っているようです(笑)。

 2大会連続でゼッケンが1番なのも、私が主催者にで手をまわしていると思っているようです(笑)。


 そんなの無理無理・・・(笑)。


 偶然です!


 全て偶然です!


sIMG_1113


 スタートして、まず気付いたこと・・・・・。


 寒い!


 今までオレンジライドなどで11月12月の大会に何度も出ていますが、こんなに寒かったことはありませんでした。

 私、ナメてました・・・。

 山陰を・・・・・・・・(笑)。

 自分がんでるのにね・・・(笑)。

 エイドで温かい三瓶蕎麦を食べても、全然温まりません(汗)。


sIMG_1118

 そして私の体を温めてくれたのは・・・・。

 いつもは苦手の坂!

 グルメフォンドと言う言葉に騙され、76kmと言う短い距離に騙されていますが、激坂の多いこのコース。
 何しろ後半の三瓶登坂は昨年の石見グランフォンドのコースの野間農道を走りますから・・・(笑)。


 登坂中、坂が嫌いな妻を見ると悶絶している様子・・・・(汗)。

 妻に合わせて登っていると・・・。

 「もう! 先に行って!」


 まずい・・・。


 機嫌が悪い・・・。



 中々付いてこれないので、妻のところへ戻って・・・。

 「大丈夫? 押そうか?」と恐る恐る声を掛けると・・・・。

 「うるさい! 話しかけないで!」


 相当苦しいらしい・・・・。


 それからというもの、目の前にが現れるたびに再び寒くなる私でありました・・・(汗)。


sIMG_1123

 ではなく、別のものに悶絶しながら走っていた私は、その動揺からか昼食ポイントの巻き寿司お稲荷さんの写真を撮り忘れてしまいました(笑)。

sIMG_1122


 甘いものを食べて、少しは回復したかな?

 機嫌が・・・・(汗)。

sP1000767

 そして問題のの三瓶登坂(野間農道)がやって来ました。

 妻は風邪気味だったし、無理はしないよう勧めます。

 何人かの方が三瓶登坂を諦めていて、妻も止めることになりました。

 無理は禁物です。

 妻のためにも・・・。

 私のためにも・・・(汗)



 これこそWIN-WINの法則(笑)。


sIMG_1124


 私にとっては4度目の野間農道。
 10~20%位が続く坂道ですが、何だか今までで一番軽やかに登れます(笑)。
 急に何だか軽くなったような・・・(汗)。

 後ろ髪が引かれることもなく・・・・・(笑)。


sIMG_1125

 頂上の写真・・・。

 グルメフォンドでこんなに登らせていいのかと思いました(笑)。

sIMG_1126

 個人的には、短い距離でも走り応えがあって楽しいのですが、自転車を押して登っている女性達を見て、ちょっと可哀そうでした。

sIMG_1129

 距離を稼ぐためなのか、何故か西の原まで行ってUターン
 後は降ってゴールです。

sIMG_1132

 ゴール後は、も合流して皆でバーべQです(笑)。
 すでにお腹一杯でしたが、牛肉、豚肉、猪肉などを頂きました(笑)。
 
sIMG_1133


 それにしてもが三瓶登坂(野間農道)を回避したのは正解でした(笑)。


 もしも登っていたら・・・・。


 考えただけで・・・。



 恐ろしや、恐ろしや・・・・(汗)。

 

| 自転車 | 15:29 | コメント頂戴な:12 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会参加レポ

瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会~銀輪パラダイス~」へ参加してきました。ちなみに第1回大会です。

 1000名以上が参加するこのイベントのロングコース「大三島100コース」へ参加してきました。
 でもこのコース、100と言いつつ、実際は120km近くあります(笑)。初めから120にすればいいのに(笑)。

 ロングは500名以上の参加ですが、何と私のゼッケンナンバーは、「1番」。

sIMG_1081

 凄い!。気分は招待選手です(笑)。

sIMG_1082

 スタート会場ではお久しぶりの皆さんにご挨拶

 大会実行委員でもある尾道サイクリング協会のよしきさん
 スタッフ参加のたいぞ~さんユータさんJさんウエツキめりぃさんsenyaさんSANZIZIさん香緒里さんMさんにご挨拶。

 参加者ではミンブさん土ころびさんchoruさん夫妻と挨拶したり、写真を撮ったり(笑)

sIMG_1091

 スタート時間は9時30分とかなり遅いので、まったりしながらスタッフのヤマメさんるさきさんと話していると、ロングコースはチェックポイントの制限時間が結構厳しいらしい。

 そりゃスタート時間遅いですもん(笑)。

 と言う訳で、一番最初にスタートするロングコースの上級者組でミンブさんとスタートすることにしました。

 上級者じゃないですけど(笑)。

sIMG_1090

 そして先頭集団で出発

 先頭は大学生チームのスタッフが引きます。

 制限時間を気にして、第1チェックポイントの昼食会場でもある多々羅しまなみ公園まで、一気に駆け抜けます(笑)。
 途中何カ所もミニエイドステーションがあったのですが、全く止まりませんでした(笑)。
 到着してみると余裕の時間でした(笑)。そんなに急ぐこともなかったりして・・・・(汗)。

sIMG_1096

 多々羅しまなみ公園では、大阪からのかっちゃんさんに久しぶりにお会いしました。前日にタイロンさんBIGBOSSさんと呉のとびしまを走られたとか。
 この日もプライベートで走られてました。サイクリストは皆元気ですね(笑)。

 Harapekoさんもプライベートで走られていて、ここでお会いしました。
 前日にブルベで300km走られてるとか。ほんと元気すぎです(笑)。

sIMG_1093

 昼食は鯛飯を頂き、早速出発。

 ここから大三島の山岳地帯を周回します。この日は今治側からもサイクリング大会が開かれており、大三島を400人が周回しています。全部で900名が大三島を走っているので結構混雑しながらの登坂です。

 私達は先頭集団だけあって今治組よりペースが速いようでグングン抜かして登坂していると、私をスーと抜かしていく人が・・・・。

 おぉぉぉぉ! ミンブさん!

 全く追いつけない・・・(汗)。

 ミンブさん、還暦過ぎてましたよね・・・(汗)。

 周りの若者をスイスイ抜かしていく姿・・・。


 ・・・カッコイイです


 再び多々羅しまなみ公園へ到着し、2度目のチェック。


sIMG_1097

sIMG_1098

 この後、ミンブさんにジェラートのお店のドルチェへ誘われて行きました。
 サイクリストには有名ですので知ってましたし、前を何度も通ったことはありましたが、初めていきました。
 いつか行ってみたいと思っていたので、念願が叶いました(笑)。

sIMG_1099

 そして、最後のチェックポイントの万田発酵ASに到着。
 ここではスタート会場でお会いできなかったへびかんさん夫妻に遭遇。
 健脚のへびかんさんも奥様とショートコース参加。奥様のサポートは何よりも大事です(笑)。

sIMG_1100

 ここでミンブさんの二人の娘さん、mayumiさんソノさん合流

 ソノさんの御主人は前日のブルベ300kmを走られたとか。
 何とも羨ましい自転車一家です(笑)。

 爽やかな親子と言うか、家族ですねぇ~(笑)。
 

sIMG_1101

 その後スタッフのtaka-1201さんも合流して5人でゴールへ

sIMG_1102

 島根の知り合いは誰もいなかったので、一人旅を覚悟してましたが、寂しいゴールでなくて良かったです(笑)。
 そしてゴールでは土ころびさんが出迎えてくれました。有難いことです(笑)。

sIMG_1110

 今回は、ミンブさんの健脚ぶりにも驚きましたが、最高齢参加者の78歳のサイクリストの走りにも遭遇して驚かされました。その他70歳以上の方がたくさん参加されていて・・・。

 私・・・、付いて行けませんでした・・・(汗)


 私、自分のことを中年オヤジと思ってましたが・・・・。


 まだまだ・・・。


 鼻たれ小僧です(汗)


sIMG_1108

| 自転車 | 22:28 | コメント頂戴な:7 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

ツール・ド・しものせき2012参加レポ

 初めて「2012」へ参加してきました。

 この大会は1000名を超える参加者ですが、申込開始日の朝7時過ぎには申込が締め切られるくらい人気のイベントです。私は何とか滑り込みで受け付けてまらえました(笑)。
 人気すごすぎです(笑)。

 大会の前日は、行事にかりだされて忙しかったため、強行日帰り参加です(汗)。
 当日の午前12時に起床し、12時半に出発

 車の少ない中国自動車道を、小倉競馬場へ向かうのであろう競走馬輸送車とともに下関へ到着。

sIMG_1006


 駐車場で私の車の後ろに実業団のバスのような車が止まります。「すごいなぁ~」と見ていると、見覚えのある方々が降りてきます。何とTEAM K_ABAの皆さんでした。
 あちこちでお会いしますね(笑)。

 TEAM K_ABAミンブさんmayumiさんケンイチさんかどさんHarapekoさん、呉ポタのタイロンさんにお会いしました。Ton-katuさんリキさんもおられたようですが気付きませんでした(汗)。
 島根県勢では、もっちーさんkyaruさんにもお会いして驚き!(笑)。
 そして私のピナレロ号(本物)のショップのチームのBLUE LYNXの皆さんにもご挨拶

 それにしても皆さん、あちこち出没されますなぁ~。

 私もか・・・(笑)。


sIMG_1009

 なぜか記念写真を撮影している参加者を撮影している私(笑)。
 1,000人以上の参加者いるので、写ってない人もたくさんいるようです。私も・・・(笑)。

sIMG_1012

 今回は知り合いが少ないと思っていたので、久しぶりにBLUE LYNXチームに合流して走りました。

 しかし、これが結構オーバーペース

 まぁ、私は誰と走ってもオーバーペースなんですけど・・・・(汗)。

sP1000763

 速い人の後ろを走っていると、高ケイデンスに驚かされます。
 私、高ケイデンスにすると、すぐバテます・・・・(汗)。

sIMG_1013

sIMG_1016

 一応、エイドステーションに置いてあるは全部試します(笑)。

sIMG_1019

 各エイドステーションにバナナは欠かさず置いてあります。

sIMG_1025

 第3エイドステーションの手前の坂でついに両足が痙攣していましました(笑)。
 いつもなら100km以上走らないと痙攣しないのに、やっぱりオーバーペースだったようです(笑)。

 でも、各エイドステーションにエアサロンパスが置いてあってとても親切です。

sIMG_1029

 の名物の角煮まん
 とっても美味しかったです。

sIMG_1030

 手打ち蕎麦は、温かいのと冷たいのが選べれます。
 温かい蕎麦を選んで食べていると、「角煮まんは一人一個で~す。」と言っている。

 えっ?

 それ以外は自由????


sIMG_1031

sIMG_1036

 次のエイドステーションでは、素麺とおにぎり。ほんと至れり尽くせりです。

sIMG_1032

 近くの人が、「角煮まんは一人前だったけど、素麺とおにぎりは二人前食べた。」と話しています。

 やっぱり、いいの???

 今年の「石見グランフォンド」で食べ損ねた蕎麦と素麺。
 ここで取り戻したい気もしましたが、遠慮しときました(笑)。

sIMG_1035

 残り10km位のところで、ダンシングをすると・・・・。

 あれ?

 前輪が沈みます(汗)。

 あれ?、パンクです(汗)。でも、スローパンクのようです。

 残り10kmだし、このまま行っちゃえ!



 でも、最後のエイドステーションの所で、呉ポタのタイロンさんが心配して自分の携帯ポンプを取り出し、空気を足してくれました。

 おおおお何とも優しい方じゃ。

 感動しながら空気を入れ終えて振り返ると、タイロンさんの仲間は既に誰もいなくなっていたのでした・・・。

 そんなぁぁぁぁ~。

 そしてタイロンさんは急いて追いかけるのでした・・・。

 でもあれはきっと・・・・、計画的犯行です(笑)。


sIMG_1038

 そしてタイロンさんのお陰もあって、無事完走できたのでした。

 ゴール後も、ふく鍋を頂いたり大変満足な大会でした。


 でも・・・・・・・。


 後半は・・・・・・。


 眠かった・・(笑)。


 そう言えば、ほとんど徹夜だった・・・。

 帰りの運転は気を付けて帰りました・・・(笑)。

| 自転車 | 17:12 | コメント頂戴な:11 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。