シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

出雲路センチュリーライド2011参加レポ

 今年も「出雲路センチュリーライド2011」に参加してきました。

 でも、昨日まで京都にいたのでブログ更新が遅れました。ごめんなさい。

 いつものことか・・・(笑)。

 今年は前日に用事があったので、妻の実家には泊らずに日帰り参戦です。早朝3時半に自宅を出発し、コンビニで朝ごはんを買って6時過ぎにスタート会場に到着。
 朝食を食べてから自転車の準備をしていると・・・・・・いきなり・・・。

 
 プシューーーー!


 フロアポンプで後輪の空気を入れている時、チューブのバルブ部分が折れてしまったようです。


 ガァーーーーン!


 スタート前からパンクです(悲)。でも気を取り直して前輪のタイヤに空気を入れてからパンク修理をすることにしました。
 そして、私はこのバルブ破損の原因がフロアポンプにあることをこの時はまだ気付いていませんでした・・・。

 そして・・・、


 プシューーーー!


 ガァーーーーン!


 唖然としました。

 前輪までもパンクです(悲)。これで前後輪ともしぼんだ自転車の出来上がりです(汗)。

 私の心も私の前後輪のタイヤのようにしぼんでしまいました・・・(悲)。


 でも再び気を取り直し、この悲惨な状況の写真を撮ろうと携帯電話を探すと・・・・。


 「・・・・・・・。」


 「・・・・ない・・・(汗)。」

 
 「まさか・・・・。」


 ガァーーーーン!


 すぐに気がつきました。そうです。朝食を買ったコンビニに忘れてきたのです・・・。
 まさに泣きっ面にハチです。おサイフケータイを置く場所に忘れてきたのです。

 おサイフケータイの・・・・・バカ!

 結構忘れる人は多いそうです(笑)。私、2度目だったりします(笑)。


 泣きながら前後輪のパンクを直して、コンビニへ携帯電話をとりに行くことにしました。
 携帯電話を忘れたコンビニは松江市乃木のローソンです。
 自転車を再び自動車へ積むのも面倒なので、自走でとりに行くことにしました。

 スタート会場の松江イングリッシュガーデンから見れば宍道湖の対岸方面なので結構な距離です。

 湖の上を走りたい気分です(汗)。

 スタート時間には帰ってこれそうにないので、主催者の森脇さんにその旨を告げて出発です。
 


スタート(松江イングリッシュガーデン)~

 何とか全速力で乃木のローソンに到着し、無事携帯を回収。
 心が折れそうでしたが、私のスタート会場は乃木のローソンなんだと自分に言い聞かせての出発です(笑)。


sP1000685

 全速力で往復し、松江イングリッシュガーデンへ戻ってみると、スタート時間には間にあわなかったものの多くのサイクリストがまだたくさんいたのでちょっと安心しました。

 そして最後尾からスタートすることができました。

sP1000686




CP1(割烹温泉ゆらりAS)~

 割烹温泉ゆらりASでは、チャリティーリレーの時に東広島で道案内していただいたTOMEさんとか、同じ地元のちょくみんさんN田さん、サポート参加のKEN1さんなどにお会いすることができました。

sP1000687

sP1000688

 Tシャツアート展とやらに足を止めて・・・・。

 ちょっと観光モード(笑)。


sP1000690

sP1000691



CP2(加茂ラメールAS)~

 加茂ラメールASに到着すると、呉のGAKEさんを発見。でもなぜか普段着。
ご家族で応援に来られたとか。応援ありがとうございます(笑)。・・・私じゃないか(汗)。

 ここで再びちょくみんさんに遭遇。
 ここからの山岳地帯は二人で登りました。


sP1000694

 ちょくみんさんの後について山岳地帯を何とか攻略。

sP1000695



CP3(サテライト山陰AS)~

 サテライト山陰ASで休憩していると、大阪から参加のぱぱにいさんによる恒例のぱぱにい列車軍団がやってきました。
 この列車に乗車してみたい気はするけれど、一度千切れたら二度と追いつけないことが分かっているので、列車が発車する前に逃げるように出発します(笑)。


sP1000697



CP4(市役所八束支所AS)~

市役所八束支所ASでは出雲から参加の薪割人さんもっちーさんに追いつきました。
 ここでゆっくりしたいところでしたが、この後の山岳地帯をゆっくり走ろうと思い、ちょくみんさんとは別れて先に出発。

 ここで先に出たのは正解でした。ここから私より後ろを走っていた人達は、結構なに降られたようです。
お陰で私は最後まで雨に濡れることなく走れました(笑)。

sP1000699



CP5(マリンゲートしまねAS)~

 恒例のマッタリポイントのマリンゲートしまねASに到着。

 ここではぶんさん達と1時間以上マッタリ(笑)。

 マッタリしすぎ?

sP1000700

 しばらくすると雨に濡れたお馴染の面々が到着(笑)。

 結構、降ったのね(笑)

sP1000702

 1時間以上もマッタリ。待ったり?したお陰で余ったサザエおにぎりと味噌汁を2人前頂きました(笑)。

 毎年食べすぎ?

sIMG_0033

 昨年と同じようにaveさんと一緒にぱぱにい列車が発車する前に出発しますが、すぐにぱぱにい列車に追いつかれます(汗)。

 すかさず乗車するものの、速い速い(汗)

 何だこりゃ!という位の速さでした(笑)。

 何とかaveさんシカノスケさんに追いついて一緒にゴールしましたが、吐きそうでした私(笑)。


sP1000704

 初っ端から色々とトラブルがあり、どうなる事かと思いましたが無事ゴールできよかったです。
 
 でも、ご挨拶したかった方々にご挨拶できなかったのは残念でした。ごめなさい

 私、スタート前にとっても忙しかったのもので(笑)。スタートも遅かったし・・・。

 それにしても、石見グランフォンドでは落車するし、色々ハプニングがありますな(笑)。
 
 そして、今回も「ブログ見てますよ。」とか何人かの方に声をかけて頂き嬉しかったです。また、何処かで見かけましたら声をかけてください。忙しくなければもっとお話したいです(笑)。


 
 ゴール後に聞いた話では、案外雨に降られてびしょ濡れになられた方が多かったです。

 と言うことは・・・・、


 どうやらは・・・・、


 雨男ではないようです(笑)


| 自転車 | 17:34 | コメント頂戴な:17 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

COMMENT

えーっ!!!あのパンク修理の後にそんなことがあったとは・・・
でも、全部のエイド、私達より前でしたよね?
やっぱり実はスゴい脚力で、私達を弄んでるんですね・・・

| サカイ | 2011/09/23 19:17 | URL |

出走前にそんなトラブルあったんですか。
散々でしたね。
私ならその時点で気持が折れてしまってダメです(泣)
でも、お互いに天候に恵まれたのが何よりでした。
そりゃ雨有り雪あり風あり、いろんなことがあるのがオモシロいなんて言う人いますが、楽しんで走るならやっぱり晴れの日が一番ですよね(笑)


| ふなちゃん | 2011/09/23 19:40 | URL |

天才的

シゴンさんってアクシデントを自分で導く天才のような気がします.何か起きないとシゴンさんじゃないみたいな(笑).
スタート間に合って良かったね.
ま、間に合わなくても今のシゴンさんの力ならいくらでも挽回できそうです.

| えこにん | 2011/09/23 21:56 | URL |

雨男です(涙)

なかなかヘナレロに追いつけませんで。。。

ま~、マリンゲートまでに追いつけるようなダイヤではありませんから。
来年はちゃんと指定券用意しますので始発から乗車してくださいね!

| ぱぱにい | 2011/09/23 22:00 | URL |

お疲れ様でした

朝から大変だったんですね。途中、降られたおいら達に比べて早かったんすね。流石!

| TOME | 2011/09/23 22:25 | URL |

お疲れさまでした!
当日は声をかけていただいてありがとうございました。

| マッシャー | 2011/09/23 22:44 | URL | ≫ EDIT

おつかれ

スタート前から大変だったんですね。( ・_・;)

早いグループでスタートしたのでゴールには16:30ころたどり着きました。雨もたいしたことなくて、気持ちよく走れましたネー。(*^_^*)

お会いできなかったのは残念でした。

オレンジライドは来られるんですか?またお会いしましょう!

| SANZIZI | 2011/09/23 22:58 | URL |

いやー、えこにんさんが言っていた、今回も、『も』おもしろいことがあったシゴンさん。。ってのはこの事だったのねー。

シゴンさん、毎年遅い、遅いってブログに書いてるけど、
それはご謙遜だということが最近、よーくわかりますねぃ。

岩見もサラっと走るし、今回だってそんなアクシデントがあってもちゃんとゴールしてるし。

なんかシゴンさんが遠い星の人になってしまうみたいだぁぁぁ(泣

| くるぱん | 2011/09/24 09:16 | URL | ≫ EDIT

応援に行ったはずなのに、シゴンさんから声をかけて
いただきまして…(汗)
お会いできて良かったです!

来年はぜひご一緒させてください。

オレンジライド、お待ちしてます!

| GAKE | 2011/09/24 09:16 | URL |

>サカイさん

 あわただしいスタートでした(笑)。
 脚力はサカイさんの足元にもおよびません。三瓶登坂の時のサカイさんを知ってますから。ただサカイさんがゆっくり休憩していただけでしょう(笑)。


>ふなちゃんさん

 私も心が折れそうでした(笑)。一瞬リタイアが頭をよぎりましたが、何とかスタート出来ました。
 今年はお会いできず残念でした。来年はご一緒したいですね。ちなみにまだオレンジライドにはエントリーできますよ。90kmと40kmの平坦コースでしまなみコースに似てますよ。


>えこにんさん

 本当に色々ありますね。別にブログネタを作るためにやってる訳じゃないんですけどね(笑)。
 今年は一緒に走れなくて残念でした。プライベートでもまたご一緒したいです。m@sさんも不完全燃焼でしょうし(笑)。


>ぱぱにいさん

 あの最後の区間のスプリントを見て、乗車しなくて正解だったと確信しました(笑)。あのパワーは何処に眠っているんですか。他のサイクリストが止まって見えました(笑)。


>TOMEさん

 出雲路を気に入ってもらえて、地元民としては嬉しい限りです。昨年も出られてたんですね。昨年は私は足が痙攣してましたが、今年は無事でした(笑)。
 また、ご一緒したいですね。


>マッシャーさん

 石見でもお見かけしてましたが、お話してませんでした。それにしても健脚ですね。最後の区間で追いつこうとしましたが、全く無理でした(笑)。


>SANZIZIさん

 スタート前に忙しくなかったらお会いできたかもしれませんが、大忙しだったもので(笑)。
 多分、今度はオレンジライドでお会いしましょう。
 アクシデントがなければ・・・(笑)。
 

>くるぱんさん

 ぜんぜん遠くないですよ。親戚よりよく会ってますもん。
 本当に色んな事が起こります。
 何とかゴールできましたが、スタート前からリタイアしようかと、ちょっと思いました(笑)。
 今度はオレンジライドでご一緒しましょう。
 

>GAKEさん

 幸せそうな家族でございました(笑)。
 奥様も可愛らしい奥様でございました(笑)。
 奥様に寂しい思いをさせない程度にご一緒しましょう(笑)。

| シゴン・ナラン | 2011/09/24 13:36 | URL |

ずいぶんとドラマがあったんですね!
ボクは終始マイペースでした。
しいて言うなら先頭で10キロほど走れたくらいでしょうか。

オレンジライド参加なんですね。
ボクも出ます。
今からお金払いに行きます。

| もっちー | 2011/09/24 17:26 | URL | ≫ EDIT

>もっちーさん

 先頭なんて凄いですね。
 私も来年はもう少し前の方を走ってみたいですね。無理か(笑)。

 今度はオレンジライドでご一緒できそうですね。
 でも、妻のサポートライドなのでかなり遅いと思いますが(笑)。

| シゴン・ナラン | 2011/09/25 17:02 | URL |

おつかれさまでした。
朝お会いしたときには、もうすでにメイクドラマ済みだったとは!!
ではまた~

| 小仁方ヤングセンター | 2011/09/26 09:37 | URL |

>小仁方ヤングセンターさん

 再びお会いできて良かったです(笑)。
 スタートからゴールまで良く会いましたね。同じペースだったようですね。息子さんも健脚のようですね(笑)。

| シゴン・ナラン | 2011/09/26 11:53 | URL |

重複削除の件お手数おかけしました。

素朴な疑問ですが、シゴンさんいったい平均時速何キロで完走されましたか?

オレンジライドぜひエントリーしたかったのですが、出張と重なってしまって×
また誘ってください。

| ふなちゃん | 2011/09/28 07:06 | URL |

>ふなちゃんさん

 私は遅いのでAVG22.4km/h位でした(笑)。もっと速くなりたいもんです(笑)。
 オレンジライドは残念ですね。平坦なのでしまなみと似た雰囲気ですよ。また都合が合えばご検討ください。

| シゴン・ナラン | 2011/09/28 21:18 | URL |

話は飛びますが…

最近ヒルクライム?に目覚めました。
近所に駒返り峠といって、将棋の駒もひっくり返るくらいキツイ傾斜の峠というところからついた名前の峠があります。
昔からの旧道はまさに20%超という箇所が随所にあるのですが、現在はバイパスがついており、距離5キロ、高低差約300m、平均勾配5%~6%といった感じで練習コースに利用する人が何人かおられます。
私のような鈍行でも往復40分弱くらいなので、気が向いたときに登っています。
峠の山頂からの絶景眺めながら、多くのサイクリストの方たちがヒルクライムに引かれる気持ちが少しだけわかりました。

| ふなちゃん | 2011/10/06 12:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shigonnaran.blog6.fc2.com/tb.php/91-98188a54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。