シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

出雲路センチュリーライド走行レポ

 出雲路センチュリーライドの前日の9月21日、松江へ移動。

 宿泊は松江の妻の実家です。
 今回のエントリーの時に妻に、
「9月の連休は松江の実家へ帰省しようか。」
と誘いました。
ついでに自転車で走る感じで交渉し、OK!
。今後もこの手で行こう・・・(^_^)v。

(最近、妻が自転車に興味を持ちつつあります。自転車を買ってくれとか言ってます。出雲路に夫婦で出場する日が来るのでしょうか。もし、そうなったら夫婦で回収・・・・か?。)

 松江へ行く途中、広島のサイクリストのやまももさん(先日、仙人さん達が三瓶付近で遭遇された方)のご推薦の大社にある燻製屋さんで義父へのお土産を買う。お目当てのベーコンの燻製は売り切れでしたが、ソーセージや鳥の燻製も美味かった。

 次にイングリッシュガーデンに前日受付へ。

 受付にてhakthaktさんと少し話し、翌日自走予定でしたがhakthaktさんのオススメもあって、雨だしすんなり車に変更。この日の夕方は湖北線をたぶん受付のため多くのロードが走ってました。前日、自走受付すれば良かったとちょっと後悔・・・。

 9月22日午前5時起床。結局2時間しか寝てない。こんなんで160km走れるのでしょうか。

 5時過ぎに出発し、松江イングリッシュガーデン手前のコンビニにてドリンク類を買う。このコンビニには沢山のサイクリストが立ち寄ってました。ここで東京から参加の2人のサイクリストとちょっとおしゃべり。1人は松江出身の方でした。

 その後、イングリッシュガーデンの駐車場に着くとえこにんさん仙人さんロラコさん達が既に到着して準備中。ぱぱにいさんに挨拶し、タムチョンさんきっしいさんにゃごさんなど初めてお会いする方々にも挨拶した後、私も雨を警戒して完全防備。でもちょっとやりすぎ(笑)。

P1000144_convert_20090928220403.jpg


 スタート前に薪割人さんとそのお友達、川本町のえすたにっくさん、邑南町のMさんにもお会いしました。自信のない私は、早めにスタートした彼らの後方スタート。えこにんさん達はもっと後方スタート。

 第1ASの中の島ぶらりASまでは思いの外アップダウンが多く、他の方に引き離されて単独走行。やはりみんな速い。登ったり降ったり。坂が終わったと思ったら、また登りの連続。雨も降ったり止んだり。
 悪戦苦闘している私の横をにゃおさんがスーと登っていく。さすがに速い。全く付いていけない。
 足の調子が悪いって言ってたのに、何であんなに速いんだぁ~!

 中の島ぶらりASはチェックを受ける人が長蛇の列で並んでいました。ここで川本のえすたにっくさんと会話するものの、もう彼らと会うことはありませんでした(笑)。邑南町のMさんは知り合いの女性サイクリストと走っていたらしいが、途中ではぐれたらしい。
 ここでにゃおさんに誘っていただき、暖かいコーヒーを頂きました。KEN1さん、ありがとうございました。暖まりました。

 カッパのズボンが暑くなってきたのでここで脱ぎ、ちょっと軽装に。

P1000145_convert_20090928220445.jpg


 他の人にはとても付いていけないので、にゃおさんに先に行くと言って第1ASを出発。えこにんさんグループに追いついて後ろを走る。
 空港近くなって来ると、パンク者続出。本当に多かった。パンク銀座の前を何か落ちてるのかなぁ~。怖いなぁ~。と思って走っていると一緒に走ってた初対面のPairさんがパンク。
 修理のため立ち止まっていると、後方から走ってくるこなきさんと出合って握手。石見グランフォンドの邑南町ASで会う約束をしてたけど会えず、ここでようやく会えました。
パンク修理を見届けて、と言うより見学して再び出発。

 しばらく走っていると、私自身が痛恨のパンク。前を走ってたみんなは気づかず行っちゃいました。たまたま私の後ろを走ってた、おくさんが未熟な私のパンク修理をサポートしてくれました。雨の中、手を黒くしてまでベテランのノウハウを教えていただき本当に感謝してます。何より初のロングライドイベントで、大雨で、遅れ気味で、心細いパンク修理。精神的に助かりました。有難うございました。私もいつか初心者をサポートできる自転車乗りになります。
 
 その後、おくさんと二人走行で第2ASの加茂ラメールASへ到着。他の方達もまだおられたので、ちょっと安心。タイヤの空気をさら補充し、補給食をちょっといただいた後トイレに行って帰ってみると、みんな出発するところ。慌てて私も出発。

  第2ASを焦って出発し、にゃおさんの背中を追いますが中々追いつけない。ようやく追いつくと後ろからおくさんの声がする。

 何だ、おくさんも出発してなかったんだ。

 まぁ、焦って出発してなかったら私だけ付いていけずに置いてけぼりだったでしょう(笑)。
 
 山岳地帯に入ってくると再び付いていけずに単独走行。一人で登っていると、止まって話をしているこなきさん達に再び遭遇。ちょっと挨拶して再び出発。しばらくエッチラオッチラ登っていると、こなきさん達がスーと抜いていく。やはり噂には聞いていたけど、こなきさんは健脚です。いえ、広町.com自転車部の皆さんはみんな健脚でした。こなきさんは片手で写真を撮りながらの余裕ぶりで、恐れ入りました。

P1000146_convert_20090928220526.jpg


 山岳地帯を抜けて第3ASの熊野大社ASへ到着。
ここでようやくえこにんさん達に追いつく。えこにんさん達は速い人には付いて行けないからと早めの出発。貧脚の私もその列車に無賃乗車。最後尾で仙人さんの背中を追いますが、中海あたりで土砂降り。美しい景色は全く見えず、覚えているのは仙人さんの背中だけでした(笑)。

 大雨の中、第4ASの八束江島ASへ到着。みんな寒いのでAS横のコンビニでカップラーメンとかを食べてました。
 ここでえこにんさん仙人さんリタイア宣言
 私もちょっと挫けそうになるが、ロラコさんの一言でえこにんさん仙人さん前言撤回(笑)。
 良かった、良かった。

 少し小降りになったところで島根半島へ向けて再出発。あと40km。
島根半島への登りで少し攣りそうになりましたが、騙し騙し走り、何とか走りました。

 そして最後の第5AS、マリンゲートしまねへ到着。
「さざえご飯」をみんな喜んで食べていた。しばらくすると残った「さざえご飯」をもっと食べてよいことに。

 それって・・・・・最後尾ってこと??
 やっぱり、薄々感じてはおりました。

P1000147_convert_20090928220603.jpg


 マッタリしている猛者軍団を横目に、マッタリできない組のえこにんさん仙人さんロラコさんm@sさんまんべさんと私は早めに出発。
 でも出発してすぐ仙人さんがパンク。パンク修理をしているうちに猛者軍団が合流。
 最後は、えこにんさん仙人さんロラコさんm@sさんにゃおさんぱぱにいさんきっしいさんまんべさんフタジさんおくさんあきさんの豪華大型列車でゴールしました。

 つたない私が無事ゴールできたのも、みなさんのお陰です。ありがとうございました。下手な列車走行&無賃乗車でご迷惑おかけしました。雨の出雲路でしたが、とても楽しかったです。
 それから、主催されたスタッフの方や、ボランティアの方もお世話になりました。雨の中ご苦労様でした。

 ところで、例のこれ

P1000143_convert_20090919215528.jpg

どうだったかと言うと・・・、

 面白半分で作ったけど思いのほか約に立ちました。「あと○kmで坂が終わる。」とか、「あと○kmでエイドステーションだ。」とか折れそうになる私の心を支えてくれました。距離も案外正確で助かりました。


 文章ばかりえらくダラダラと長くなってしまった。雨で写真があまり撮れなかったためか・・・。
いえ、雨じゃなく撮る余裕がなかったんです(悲)。 


【今回の教訓】

1.列車走行が下手。(田舎者はいつも単独走行なもので(笑)。)
2.列車ではいつも無賃乗車で申し訳ない。(私が前を引いたら、鈍行列車になるため逆に迷惑。)
3.初めてお会いする人が多いと覚えきれない。(覚えてもらうしかない。)
4.ウエストバックを付けていると手信号(ストップ)が出しにくい。(無理すると首筋が攣る。)
5.脚力とASでのマッタリ度は比例する。(私にはマッタリする時間はない。)
6.出雲路の調子で、石グラは臨めない。(確実に足切り。)
7.オジサンは雨に濡れても、水も滴るいい男にはなれない。(オジサン特有の油で雨をはじく。)



| 自転車 | 14:03 | コメント頂戴な:19 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

COMMENT

来年の石見頃にはスピードも勝手に付きますよ!
僕も最後の豪華大型列車はいい思い出になりました。

| にゃお | 2009/09/30 18:26 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした

臨場感溢れるレポートでした。
思わず、読みながらニヤニヤしてしまいました。
僕らも、心が折れそうになりつつパンク修理している時に、「大丈夫ですか~?」の声を幾人かにかけて頂きましたが、あの一言って大きいですね(涙)。僕も、パンクに困ってる方がおられたらお手伝いしないといけないなと思いました。
助け合いが一番です!!

P.S熊野大社での写真に、僕らの自転車が映ってるので一緒に走っていたのかもですね(真ん中のボトルの横)。

| ぼりぼり | 2009/09/30 18:39 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした
完走おめでとうございます

辛い環境の中でのイベントって心に残るのでしょうね

参加したかったな

| ぶん | 2009/09/30 20:03 | URL |

来年の石見は大丈夫でしょう。
何しろ地元の中の地元ですから。今年は早めにコースも決まりそうですから地の利を活かしてガンガン試走しましょう!!!
そうすれば完走はノープロブレムです。

| ぱぱにい | 2009/09/30 20:29 | URL |

お疲れ様でした

1人で走るのと違ってイベントはまた面白さがありますよね。
来年の石見路でご一緒しましょう~

でもそれまでにシゴン・ナランさんの地元に出没するかも?

| yoshi | 2009/09/30 20:42 | URL |

質問、質問!!

えこにんさんと仙人さんのリタイアをリタイアさせたロラコさんの一言は何て言ったんですか!?
とっても、とっても気になるぅ~。

| こなき | 2009/09/30 20:53 | URL | ≫ EDIT

いいレポですね。楽しんで読ませていただきました。

実際にはお会いできなくて残念でした。次回ぜひお会いしたいですね。

ところで、第5エイドのマリンゲート島根の写真ですが、真ん中のテント前に立っている、黄色いレインウェア+青白のヤロウは、もしかしてワタシでは?

| くるすけ | 2009/09/30 21:35 | URL |

出雲お疲れ様です。
そして完走おめでとうございます!
来年は、ご夫婦で参加ですか?( ̄ー ̄)ニヤリ
ワタシも来年こそは出場する予定ですので、出雲でお会いしましょう♪

| JUN | 2009/09/30 21:42 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまでした
天気が良ければもうすこしマッタリ出来たんですが
「さざえご飯」食べ放題!最高でしたね
来年も最後尾で行きましょう

| フタジ | 2009/09/30 22:02 | URL | ≫ EDIT

レポお疲れ様です!
あの日のことがリアルに思い出されます。
こうしてみるとパンクやら雨やらと、
けっこう大変な1日だったんですよね(笑)。
私も初パンク、初土砂降りライド、経験しました。

また一緒に走りましょうね!

| m@s | 2009/09/30 22:10 | URL |

>こなきさん
えこにん「わしらここでリタイヤするけどロラさんどーする?」
ロラコ 「行けることろまで行ってみる…」
 それまでも足の調子が悪かったロラだったけど、僕らの言葉を聞くとそれ以上に表情が曇ったのであった.と同時に雨もあがり島根半島の雲もとれてきた.二人のおじさんは、ロラコに引っ張られていくのであった.
 つーことでして、わしら情けなかったです.ゴール出来たのはロラさんのお陰でした.

>シゴンさん
えこ仙の実力が次第にわかってきたでしょ.僕らは速さでは太刀打ちできませんが、精神力では…やっぱり太刀打ちできませんね(笑).引退間近か.石見試走ガンガンやりましょうね.邑南のない石見GFはあり得ません.その町の代表選手として先頭で誘導お願いしまーす.

| えこにん | 2009/10/01 00:23 | URL |

完走おめでとうございます。
平素、行くも戻るも休むも何もかもが勝手気ままな単独走行しかしていないのでマジ羨ましくなりました。
「おかげさま」という言葉がピッタリのホットな話題でしたね。
次はしまなみ、お互い頑張りましょう。

| ふなちゃん | 2009/10/01 07:54 | URL |

お疲れ様&完走おめでとうございます。

私は終始友人と交替しながら走ったり、
途中からよく一緒になった知人とも走ったりで、
想像していたよりかは楽に走り切ることができました。
最初は完走できるか心配でしたが。
でも、ほんと疲れました。

来年の石見に向けて一緒に走りこみしましょう!

| 薪割人 | 2009/10/01 12:59 | URL | ≫ EDIT

>にゃおさん
 慣れない列車走行でしたが、楽しく走れました。ありがとうございました。勝手には速くなりそうもないので、修行して参ります。そして、にゃおさんのようにスリムにもなりたいです。足の調子が良かったらどんだけ速いんですか。


>ぼりぼりさん
 ようこそいらっしゃいました。近くを走ってたんですね。私は遅いので熊野大社でも休憩もそこそこ、すぐに出発してました。もっと余裕のある自転車乗りになりたいです。今は助けられてばかりです。また島根に走りに来て下さいね。


>ぶんさん
 来年は是非参加して下さい。NEWバイクで(笑)。
私も実物を見てみたいですね。しまなみはクロスですかね。黒いクロスを探します。


>ぱぱにいさん
 やはりガンガン走っとかねばなりませんね。でも私の敵は味覚の秋。鍋料理とか、餅とか、酒とか・・・。何かどんどんいっちゃいそう・・・(笑)。


>yoshiさん
 石見でご一緒出来るのはスタートだけでしょうね。今年の出雲路のyoshiさんのゴール時間は早すぎです。
 是非こちらにも走りに来てください。その時は教えて下さいね。都合よければ遭遇しに行きます。一緒に走りたいけど、多分付いて行けません。


>こなきさん
 えこにんさんご本人が答えてくれました。確かにロラコさんは足の調子が悪かったようですが、誰にも負けない精神力でした。すばらしい。
 えこにんさん達もロラコさんを気遣ってのリタイア宣言です。・・・たぶん・・・・きっと・・・・。


>くるすけさん
 結構ニアミスしてたんですね。こなきさんとは何度か話す機会がありましたから、近くにおられたのでしょうが話せませんでしたね。でも、これからも機会はいくらでもありますよ。


>JUNさん
 来年はNEWビアンキで出場ですか? 楽しみですね。妻はビアンキの色に惹かれれいるようです。でも平地だけ走りたいとか言ってますので、出雲路は当分無理でしょうね。


>フタジさん
 「さざえご飯」の制限解除が出たとき、貧脚でマッタリできない組に所属の私は既に右足のビンディングをはめたところでした。再び外す間もなく出発。
 その後仙人さんがパンクしたので、食べる時間あったかも・・・。


>m@sさん
 仙人さんには悪いけど、仙人さんのパンク修理中にお話できて良かったです。
 またご一緒したいですね。


>えこにんさん
 えこにんさんに付いていきますので、リタイアとか、引退とかいう言葉は禁句にしましょう。
 石見GFコース楽しみにしてます。


>ふなちゃんさん
 しまなみも初になりますし、何もかもが初だらけです。どんなしまなみ待っているのでしょうか。でも、しばらくは雨は勘弁して欲しいです。美しい景色も見えなくなるので・・。秋晴れという言葉もありますが、秋雨というのもあるし・・、今年は雨の多い年ですが晴れてほしいですね。


>薪割人さん
 薪割人さんは本当に速いですね。お会いできたのはスタート前だけでしたね。思っていたより楽だったなんて。私なんて、完走したものの石見GFが逆に心配になりました・・。

| シゴン・ナラン | 2009/10/01 15:12 | URL |

ここのコメント忘れてた^_^;
お疲れさんでした。
情けないえこ仙ですが今後ともよろしゅうに。
もちろんロラ師匠も。

| 仙人 | 2009/10/01 18:41 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした

>1.列車走行が下手。(田舎者はいつも単独走行なもので(笑)。)
・何回かやれば慣れる。
・前車の2m以内なら一応列車の恩恵は受けられるはず。

>2.列車ではいつも無賃乗車で申し訳ない。(私が前を引いたら、鈍行列車になるため逆に迷惑。)
・最初は無賃乗車でも良い。
・引けるようになったら前を引けばよい。

>3.初めてお会いする人が多いと覚えきれない。(覚えてもらうしかない。)
・私もすべての人は覚えていない。

>4.ウエストバックを付けていると手信号(ストップ)が出しにくい。(無理すると首筋が攣る。)
・そういうときには大きな声でブレーキとかストップとか言う。
・無理に手信号でなくてもよい。

>5.脚力とASでのマッタリ度は比例する。(私にはマッタリする時間はない。)
・脚力を使えば、ASでまったりしなければ次に行けない事が多い。
・脚力があっても走行中にマッタリ走ると、ASでのマッタリ度は減る。(その代り体力は温存される。)

>6.出雲路の調子で、石グラは臨めない。(確実に足切り。)
・ショートカットコースも準備されているので出雲完走できる体力があれば、完走できる。心配ない。

>7.オジサンは雨に濡れても、水も滴るいい男にはなれない。
(オジサン特有の油で雨をはじく。)
・しっかりメンテしたチェーンの油も切れる位の雨だったのだ。おじさんの油もすっかり流れたはず。いい男にはなれなくても、いいおじさんには成れたと思うよ。

| oku | 2009/10/01 20:51 | URL |

>仙人さん
 こちらこそ今後ともよろしくお願いします。随分仙人さんの背中を借りました。リタイア宣言の時は心細く感じてましたが、ロラコさんのお陰で復活されてなりよりでした。


>okuさん
 色々アドバイス参考になります。パンクだけでなく走行ラインとかも、普通に端っこを走れば良いと思ってましたから(笑)。今後ともよろしくお願いします。
 いい男になれなくても、チョット違うオジサンになりたいです。

| シゴン・ナラン | 2009/10/02 09:22 | URL |

逝けるトコまで...

そう、逝けるトコまで逝く。
自転車乗りは忘れちゃアカンですのぉ~。

ゃっぱり女性は精神力がつおいと思うのよね。今日この頃...

| こなき | 2009/10/02 22:47 | URL | ≫ EDIT

>こなきさん
 確かに女性は強いです。職場でも、家庭でも・・・。

| シゴン・ナラン | 2009/10/04 09:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shigonnaran.blog6.fc2.com/tb.php/39-78e3d4f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。