シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

石見グランフォンド2013参加レポ

 今年も「石見グランフォンド2013」に参加してきました。

 当初は前日開催(翌日ゴール)の広島ブルベとどちらに参加しようかと悩んでいましたが、石見グランフォンドの主催のサイクリストビューの山根さんに頼まれて立哨員スタッフとして友人知人を紹介したりしているうちに、やっぱり「出るしかないでしょ!」となり参加してきました(笑)。

 今年は練習したかって?

 はい、練習しましたよ!・・・去年よりは・・・(汗)。

 昨年ほとんど練習せずに200kmを完走してしまった私・・・。
 その去年と比べて練習してたので、安心してしまったのがそもそもの失敗の始まりでした・・・(笑)。

sIMG_1360.jpg

 3月末に肉離れをしてしまったこともありますが、練習量が足りないにもかかわらず昨年よりは走っているという安心感というか、甘えがありました。
 後で他の人の練習量を聞いて唖然とする私ですが、この時はまだ自分の準備不足に気付いていませんでした(笑)。

sIMG_1363.jpg

 昨年はTEAM K_ABAの協力で前の方でスタートできましたが、今年も何とか前の方でスタートできました(笑)。

 最初はいたって順調でしたが、やっぱりCP1の高山蕎麦は大行列で今年も食べれませんでした(悲)。

 初めて石見グランフォンドに参加した頃は難なく食べれたのに・・・。 

 以前は冷たい蕎麦がずらっと置かれていて勝手にとって食べてたのに、最近は行列のできるお店状態(汗)。
 できたてを食べさせたいからかもしれませんが、2年連続食べれてません。

 貧脚食べるべからずですね・・・(汗)

sP1000775.jpg

 そして川越大橋を渡り、谷峠を登っている時でした。

 じぇじぇじぇ!!!(NHK朝ドラ『あまちゃん』風)

 えぇぇぇーー!早くも脚がってしまいました(汗)。それも両足!

 いつもは100km越えてから怪しくなるのに、まだ60kmですよ!

 まだ坂一発目ですよ!

 その後は急速にスピードダウン。悶絶の旅が始まったのでした・・・(汗)。


 谷峠を登りきったところで私が紹介した立哨員スタッフのIさんがおられたので、ちょっとおしゃべり

(でも、本当はそんなことしてる余裕はないと思う・・・。)


 もうちょっと行ったところでIさんの奥様が立哨中だったのでまた止まって、ちょっとおしゃべり

(おしゃべりしてる場合じゃないと思う・・・。)


sIMG_1364.jpg

sIMG_1365.jpg

 坂と格闘してると言うより痙攣した両足と格闘しながら、大利峠と石見高原林道を克服。
 
 そして頂上で記念写真(笑)。

(写真なんか撮ってる場合じゃないような気がする・・・・。)

sIMG_1366.jpg

 石見高原林道を下り、再び原山を登ったところで給水ポイントの「縄文村」へ到着。

 水を補充してもらい、「縄文村」大将がいたのでご挨拶。

 私、ここの大将とは考古学仲間なんです(笑)。


大将:「今、本を執筆中なんだよ。」

 私:「へぇ~。書き上がったら、今度見せてくださいよ。」



 って、今そんな話???


 今でしょ!(東進ハイスクール林先生風)


(そんな話、今してる場合じゃないと思いますが・・・。)


sIMG_1368.jpg

 「縄文村」から一旦下って再び登ったところの展望台で撮影。

sIMG_1369.jpg
(写真撮ってる場合じゃないでしょ!)


 昼食ポイントの「断魚渓」に到着。
 エイドスタッフに知った顔があったけど無視無視(笑)。

 もう、おしゃべりはしないぞ!(笑)。

(よし、ちょっと学習したぞ(笑)。) 

sIMG_1371.jpg

 この後の八色石の峠はキツかった。

 去年は比較的楽だった八色石。油断しておりました(笑)。

 私が紹介した立哨員スタッフが立ってたけど、気付かないフリ、気付かないフリ(笑)。


sIMG_1372.jpg

 何とかグリーンロード大和に到着。

 ここで前日の広島ブルベ400kmを無事完走された、こなきさんが応援に来ておられました。
 余裕の爽やかな表情。流石ですね。

 山根さんがおられたので、粕淵の制限時間に間に合うか聞いてみたら・・・。

「風向き次第だねぇ~。」

 するとこなきさんが、

「風向きフォローだよ。」

 よし、行けるところまで行ってみようと出発。



 しかし・・・・。


 出発してずっとアゲインストなんですけど・・・(悲)。

 昨年は知らない人と列車を組んで35km以上で走ってたのに、今年は24kmの一人旅。

 えっ、24km???。こりゃ無理だな・・・(汗)。


 途中、信喜橋の立哨員スタッフが中学、高校時代の友人だったから話しかけてしまいました(汗)。


(学習しない男だ・・。)


 しかし、粕淵に到着する寸前に私に追いついてきた人に、


 「ギリギリ間に合いますね!」


sIMG_1373.jpg

 粕淵CP、15時25分頃到着!

 間に合ってしまった! 

 でも、すぐ出発か?

 コース選択を200kmにすると係員に、

「おぉ!、頑張ってください。」

 と言われる。

 出発しようと思っていると、私より早く到着していたm@sさんHiromiさんマッタリモード


私:「出発しないんですか?」

m@sさん:「180kmにします(アッサリ)。」


Hiromiさんも、

Hiromiさん:「脚、攣りそうなんで(アッサリ)。」


 私、とっくにってるんですけど(汗)。
 攣ったまま100km走って来たんですけど(汗)。

 と言う訳で、どういう訳かわかりませんが(笑)、私もマッタリ族の仲間入りをするのでありました。

 その後もFOKASさんあきさんロラコさんきっしいさんとマッタリ人口は増え続けるのでありました(笑)。

sIMG_1374.jpg

 きっと三瓶登坂の「湯谷上山林道」の動画を見ていなかったら、恐いもの知らずで行っていたことでしょう。

 そして、撃沈していたことでしょう。

 また、最後尾車両にプルプル言われながら走っていたことでしょう。


 今回は練習不足で200kmが走れなかったのです。
 でも、練習不足で走れてしまうより学ぶことがたくさんあった気がします。

 そして、どうせマッタリ族になるなら、粕淵でなく三瓶でなりたいと思うのでした。


sIMG_1378.jpg


 ゴールで、同じく200kmへ行かなかったぶんさんがぽつり・・・。

「やっぱり、200km。走りたいな・・・。」

 激しく同感です。

 200km走った人が羨ましい。たとえボロボロでもカッコイイです。

 今回、180kmを走って良かったことは、そう思えたことかな。

sIMG_1375.jpg

sIMG_1379.jpg



【今回学習した事】

・練習は嘘をつかない。

・知り合いがいても無視すること(笑)。

・前日に飽きるほど蕎麦を食べて、高山蕎麦に後ろ髪を引かれないこと。(m@sさん伝授)

・やっぱり200kmは、ス・テ・キ。



【石見グランフォンドについていつも思う事】

(大会前)
・石見グランフォンドと出雲路センチュリーライドが逆ならいいのに。

(大会中)
・何で金払って、こんな苦しい事してるんだろう。俺はきっとバカに違いない。

(大会後)
・来年こそ準備万端で、ぶっちぎるぞベイビー。


| 自転車 | 16:42 | コメント頂戴な:16 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

COMMENT

お疲れ様でした。

厳しいコース設定でしたねぇ・・・
毎年、鼻歌まじりで完走できるように練習してるのに、結局ヒィヒィ言ってる具合です・・・orz

本格的な夏になる前に、奥様と呉に走りにいらしてください~。

| サカイ | 2013/05/15 16:58 | URL |

お疲れ様でした。
意外と粕淵までは行けたでしょ?
今年はそこからがメインでしたからね。
足攣ってたらアノ道は行かない方がいい選択です。

| ぱぱにい | 2013/05/15 18:35 | URL |

お疲れさまでした!180で十分ですよ。
嗚呼、走りたかった(泣)

| マッシャー | 2013/05/15 18:53 | URL | ≫ EDIT

いつものシゴンさんらしい・・

いろんな人のレポを見るに、とても楽しそうな様子が
ホンマよくわかる今年の石見でした。

ここまで楽しそうにみんなが書いてる大会は珍しいんぢゃんいかと、、口裏をあわせてみんな共犯者なんぢゃないかと疑わせるくらい、シロートの私が見ても楽しそうなのって

どうよ、、、、、?

私にどうしろと・・・??

どうもしませんが、なんか、見てて裏山~って思うのだけは確かです。

ひょっとして足がツルってのも、肉離れの影響がまだ残ってたんじゃないんですか??もう若くはないんです。
お大事にね。
しかし、みんながまーたりしてるところ、、、メンバー的にも
ああああ、そこにおりたかった。。と思えて仕方がないっ。

ち。

| くるぱん | 2013/05/15 19:02 | URL | ≫ EDIT

攣り仲間( ´∀`)

| にゃご | 2013/05/15 19:14 | URL |

お疲れ様でした。私は 時々、夜中に足が攣ります。

痛い~~~~。

| てんちゃん | 2013/05/15 19:54 | URL |

脚攣り防止薬物(例の漢方じゃないよ)が効いたのか、まったく攣らず。
次回は多めに持参してシゴンさん相手に商売しようかな(笑)

| ave | 2013/05/15 21:43 | URL |

お疲れさまでした

私は、これが、このキツさが『石見グランフォンド』だと思っています。
緩い石見グランフォンドって魅力ないでしょ?
来年は、いっしょに三瓶バーガー食べて、エアアーチをくぐりましょう。

| へびかん | 2013/05/15 21:59 | URL |

石見は毎年、それぞれのドラマを作りますね。
言い訳でもないですが、180㎞もまた、
ハッピーエンドじゃないけど一つのドラマじゃないかなあ。

だけど、「to be continue・・・」として、
次、来年はハッピーエンドにしましょうね(お互いにね)。

| m@s | 2013/05/15 22:02 | URL |

うわ ゴールを眺める後ろ姿が 寂しいですわ
粕淵から せめて 200kの人たちの出迎えだけでもしなければと思って 帰ってきました
来年は迎えてもらうほうになりましょうね

| ぶんさん | 2013/05/15 23:48 | URL |

お疲れさまでした。
三瓶でマッタリ。
しましょ-ね(笑)

| FOKAS | 2013/05/16 00:17 | URL |

おつかれさまでした。
天気が良かっただけ、儲けだったということで。

僕も蕎麦はスルーしたのですが、そうめん。。。。たべてない。

| タクミ | 2013/05/16 12:26 | URL |

同じく
“来年こそ準備万端で、ぶっちぎるぞベイビー!!”

次はぜひ一緒に涼しい顔で200㎞をクリアーしましょう。

| Hiromi | 2013/05/16 15:39 | URL |

俺も絶対バカに違いない・・・
そう思いながら登ってました~
ボロボロ度合いがハンパじゃなかったッス(笑)
またお会いしましょう!

| かど | 2013/05/17 12:22 | URL | ≫ EDIT

今年は外野で、ちと違う立場から石見を愉しませて頂きました。なかなか良かったですよ、他人事で(笑

で、来年は私も一緒に蟻地獄に堕ちて行きますから、共に這い上がりましょう!!

| こなき | 2013/05/18 10:40 | URL |


>サカイさん

 いえいえ、サカイさんは私から見たらいつも鼻歌まじりに見えますよ(笑)。

 妻と一緒は無理と思いますが、呉方面への俺チャレもいいかもしれませんね。



>ぱぱにいさん

 粕淵まで意外と行けたのでなく、やっと行けたのです(笑)。

 やっぱり三瓶登坂は止めたのが正解でしたか。

 でも、怖いもの見たさで行ってみたかった気もします(笑)。



>マッシャーさん

 180も楽しかったですよ。140も経験してみたいですけど、やっぱり200が一番ですかね。

 またご一緒したいですね。背中しか拝めないと思いますけど(笑)。



>くるぱんさん

 肉離れの影響というよりも、そのせいでしばらく練習できなかった影響はあったと思います。

 私も若くはないけど、私よりずっと年上のオジサンでもスイスイ坂を登ってる人が沢山いるんです(汗)。

 だから歳のせいにできないんですよね(笑)。



>にゃごさん

 攣り仲間でしたか。

 思いのほか早く攣ってしまったのは誤算でした(笑)。

 あとノロノロ旅でした(笑)。



>てんちゃんさん

 私も夜中に攣ることがありますよ(笑)。

 飛び起きて悶絶してます(笑)。

 ミネラル不足なのでしょうか。



>aveさん

 2RUNですかね。

 私にこそ必要な薬物ですね。

 今回は攣るのが早すぎて、ビックリでした(笑)。

 ただでさえ遅いのに、攣った後は超鈍行でした(笑)。

 その薬物試してみたいですね。



>へびかんさん

 へびかんさんは坂に強いですよね。

 どうやったらそうなれるんですか。

 今度、こっそり教えてください(笑)。

 三瓶バーガーおごりますから(笑)。



>m@sさん

 180のウイニングランも三瓶からのウイニングランと違って、気持ちよかったです。

 確かに200を走ったあとは、終わった感が強かったですが、180の後は来年へ続いてる感がありますね。

 私の場合はまずはm@sさんへ付いて行けるようならなくては・・・(汗)。



>ぶんさん

 ぶんさんはいつも楽々200を走ってるイメージがありましたが、やっぱり練習は大事なんだと言うことをぶんさんに教えられました。

 でもぶんさんは練習すると強くなりすぎるから、ほどほどに(笑)。



>FOKASさん

 粕淵のマッタリ。楽しかったですね(笑)。

 でも、来年は場所を三瓶に移しましょうね(笑)。



>タクミさん

 お疲れ様でした。

 確かに最初は雨と思ってましたから、天気が良かっただけでも良かったですね。

 そうめんは私も昨年食べ忘れました(笑)。

 なので、今年は昨年のぶんもおかわりしときました(笑)。

 タクミさんも来年、今年のぶんもおかわりしてください(笑)。



>Hiromiさん

 はい、来年こそ涼しい顔で200kmクリアしますよ。

 毎年、思ってるような気もしますが・・・・。

 来年こそ・・・・(汗)。



>かどさん

 かどさんはいつも涼しい顔で200kmを走られますね。

 また、三瓶でかどさんとお会いできるよう私も頑張ります。

 

>こなきさん

 ある意味一番難しいブルベ400の達成おめでとうございます。

 つぎの600の成功も願っております。

 適度に仮眠が取れると良いですね。寝過ごさない程度に(笑)。

| シゴン・ナラン | 2013/05/19 20:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shigonnaran.blog6.fc2.com/tb.php/114-3a4c6c28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。