シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

第1回 益田I・NA・KAライド参加レポ【当日編】

 今回参加した「益田I・NA・KAライド」には知り合いの参加者は少なく、県外からの参加者が思いのほか多かったです。知り合いは、同郷で出雲在住のI田さんと、その同僚のKさん。松江のきっしいさん。スタッフでは、石見グランフォンドでいつもお世話になっている湘南ベルマーレ山根さんと浜田のiwamotoさんにお会いしました。
 
 今回の大会の特徴は、10名程度のグループ走。そして、それぞれのグループにセキュリティライダーが付きます。
 そして私はBチームです。先頭に近いところを走りました。私達のセキュリティーライダーはエキップアサダ香立さんでした。とてもいい人です(笑)。実業団の方と一緒に走れるのもありがたいです。

 出走サインをした市民学習センターからスタートの空港までは、なんと白バイ先導パレード走行でした。途中の信号はすべて止められ、警察公認の信号無視です(笑)。これは珍しい経験をしました。

sIMG_0908

 前の方のグループだったので、白バイのすぐ後ろを走りました。白バイに後ろを走られたことならあるけどね(笑)。

sIMG_0909



スタート(萩・石見空港)~

 パレード走行で萩・石見空港へ到着し、ここからがスタートとなります。

sIMG_0913

sIMG_0912

 スタートの萩・石見空港では地元学校の吹奏楽部の演奏で送りだされます。熱烈な歓迎ぶりです。

sIMG_0911


 最初は海の見える持石海岸を走ります。県外から来られた方は感動してました。
 私は一度泳いだことがあります(笑)。
 
sP1000759



CP1(飯田選果場)~

CP1では、バナナ、キュウリ、冷やしトマト、お菓子、飲み物が提供されていましたが、私は消化の良さそうなバナナを補給。冷やしトマトが美味しそうだったけど、止めときました(悲)。

sIMG_0914

 ここでエキップアサダの浅田監督と写真を撮ってもらいました(笑)。撮ってくれたのは湘南ベルマーレロードレースチームの山根キャプテン。ありがたいというか、図々しいというか(汗)。

sIMG_0915

 コース的にも距離的にも楽勝レベルですし、グループ走行のペースも私でも問題なく付いて行けるレベルです。問題なのは、私の胃袋と夏の暑さでした(汗)。


CP2(横田自治会館)~

 あまり走った気がしないまま、次のエイドステーションへ到着。大勢の地元の方々に拍手で迎えられます(笑)。この大会は地元の方の歓迎ぶりがすごいです。さすが町おこしのために始まった大会です。
 CP2では、饅頭、スイカ、飲み物がありました。私はスイカを一かけらのみいただきました。

sIMG_0917

 その後、良いペースで先頭グループのAチームも追い越して走っていると、私達Bチームの中に遅れ始める人や熱中症ぎみの人が出てきました。セキュリティライダーの方に心配されて水をかぶったり、塩分の補給を貰ったりして「次の昼食ポイントまで、頑張りましょう。」と再出発。
 この頃が一番暑かった。 

sIMG_0919

sIMG_0918



CP3(匹見公民館)~

 昼食ポイントのCP3へ到着。ここでは、女性だけの和太鼓での歓迎を受けました(笑)。
 昼食は、郷土料理のうずめ飯、手打ち蕎麦、かき揚げ、漬物、果物と盛りだくさん。

sIMG_0920

sIMG_0921

 今の私にはとても食べれそうにありません。胃もたれしそうなかき揚げは遠慮させていただきましたが、他のものは断りきれませんでした。「少しでいいです。」と言っても結局普通盛りで入れてくれました(汗)。
 本当はうずめ飯も蕎麦も大好きなんですけどね(悲)。

sIMG_0922

 頑張って食べましたが、結局半分くらいしか食べれませんでした。残してごめんなさい


 そして食べている最中、突然めまいが・・・・。
 目の前が暗くなります・・・・。


 えっ?


 もしかして・・・・。


 ・・・・私も熱中症???


 食べにくくても無理して食べてたし、ハンガーノックじゃないよな。
 小学生の頃、運動会の練習中に目の前が暗くなって倒れた時のことを思い出しました。
 そして、自分の腕を見ると、想像以上にが噴き出ています。


 たぶん・・・・。


 ・・・・熱中症


 どうすれば良いかわからなかったけど、塩分が不足している気がしたので、食べ残した蕎麦の汁を全部飲みほしてみました(汗)。


 休憩していると、セキュリティライダーの香立さんが、150kmコースから100kmコースへの変更の希望をとりにこられました。
 ここで何とBチームは9名中7名が100kmへ変更することに・・・。
 私も体調不良から迷わず100kmへ変更したのでした。

 コース変更したので長めの休憩のあと出発。Bチームは殆ど丸ごとコース変更したので、セキュリティライダーは引き続き香立さん。午後も同じメンバーで走れたので結果的には楽しく走れました。



CP4(美都 道の駅)~

 午後は木陰を走ることが多く、日差しもそれ程きつくなくて、「これなら150km行けたかも・・・。」と少し思ったりもしました(笑)。
 真夏のライドとしては150kmは結構走りごたえがあったようです。体調を万全にして、また、リベンジしてみたいものです。



sIMG_0923

 ゴールすると名前入りの石州和紙の完走証が用意してあり、1人ひとり浅田監督が手渡しで渡してくれます。
 その後、浅田監督とツーショットで記念写真。
 この演出にはちょっと感動しました。少人数だから出来るのでしょうね。

 その後、Tシャツとか、手拭い、おつまみ、箸置き、とかのお土産をたくさんいただき、無料のカレーライスもいただきました。

 休憩していると、女性に「アイス食べて!」とアイスもいただきます。

sIMG_0924


 アイスを食べ終わると、先程のアイスを持った女性がまた来て「アイスどうぞ!」


 「もう、いただきましたから。」


 「大丈夫、違う種類だから!」


 と言って置いて行きました(汗)。


 何が大丈夫かわかりませんが、私の胃袋は大丈夫じゃないんですけど~!

 でも、ありがとうございます。何とか美味しくいただきました(汗)。
 

sIMG_0925

 今回のグループ走は初めて経験でしたが、とても楽しかったです。実業団の方と走るのも楽しかったし、知らないサイクリストと仲良くなれるのも良かったです。自分より速いペースのメンバーに入ると辛いのかもしれませんが、幸い今回は楽に走れました。
 参加費は少し高かったけど、至れり尽くせりで大満足です。前日に補給食やドリンクまでいただきました。地元の歓迎ぶりも今までで最高です。沿道の方がみんなを振って応援してくれていました。あのは事前に配ったのでしょうか。コースも最高でした。


sIMG_0926

 しかし、今回は150kmを断念したので反省点も多々あります。


【今回の教訓】

・ロングライドには胃袋も大事。(マメに補給をとるには大切です)

・塩分も忘れず補給する。(糖分や炭水化物は補給したけど、塩分を忘れてました)

・真夏は普段通りには走れない。(気がついた時は手遅れだったりします)

・真夏の車中泊は寝不足になる。(睡眠不足は熱中症になりやすいようです)


sIMG_0927
スポンサーサイト

| 自転車 | 11:33 | コメント頂戴な:8 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。