シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

自転車製作記12【完成編】

 いよいよバーテープを巻いて完成です。
 バーテープはフレームの色に合わせて黄色です。
 このバーテープが一番失敗したかもしれません。これが終われば完成すると、はやる気持ちで雑になってしまいました。少しやり直しましたが、よく見るとかなりヘタクソです。まぁ、写真じゃわからないでしょうが(笑)。

 手持ちの懐中電灯を取り付けて、一番安いサイクルコンピュータを付けました。

P1000282_convert_20100117225607.jpg


 完成!
 出来上がりました。
 横から見ると若干スローピングですが、このフレームサイズだとそれ程目立ちません。サイズが小さくなる程スローピングの斜度が大きくなります。
 黄色がまぶしいです。

P1000283_convert_20100117225652.jpg


 後ろから見たところ。
 使っていなかったテールライトを付けてます。

P1000284_convert_20100117225742.jpg


 前から見たところ。
 ボトルケージは以前使っていた数百円の安いものです。

P1000285_convert_20100117225822.jpg

 メカに弱い私でも何とか出来上がりまいた。

 乗ってるうちにバラバラになるかもしれませんが・・・(笑)。

 作り始めたら案外早く出来上がりました。駆動系パーツの互換性を合わせたり、パーツのサイズを間違えないように集めることの方が面倒だと思いました。

 そしてこのロードバイク製作に要した部品の気になるお値段ですが・・・・。

 新品のアルミフレーム。新品のシマノ105パーツ類。ワイヤーやら、バーテープ、オクタゴン等の小物まで全て含みまして・・・・・。

 7万円台後半(工賃含まず。当たり前か・・・。)でした。

 使っていないパーツを使ったとは言え、7万円台でもう1台ロードバイクが手に入ったこと。自分で作ったことには満足です。もちろんBBハンガーのタップ処理やフェイスカット、ヘッドチューブのフェイスカット、スターファングルナットの打込みなどの下処理代金も含んでますよ。

 105からもう少しグレードを下げたり、オークションとかで中古パーツを集めればもっと安くなったかもしれませんが、オフシーズンの内に作りたかったので。

 試乗はまだですが、今度はエンジンを作らなきゃ・・・・・(笑)。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 自転車 | 10:59 | コメント頂戴な:10 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

自転車製作記11【シフト調整編】

 一番自信のないシフト調整です。

 リア側は若干調整しましたが、殆ど仮調整の時のまま。時々ギアの上にチェーンが乗っかる感じになるけど、微調整で直りました。何度もシフトチェンジしてスムーズにチェンジ出来るようになったので、完了。
 
P1000264_convert_20100108013214.jpg


 フロント側がはっきり言って一番苦手です。室内でうまく調整出来たと思っていても、実際走ってみるとチェーンが落ちやすかったりします。内側に落ちやすいので調整すると、今度は外側に落ちやすくなったりします。

P1000273_convert_20100108013934.jpg

 ほんの数ミリの差で直ったりするので、よくわかりません。

 まぁ、室内的にはギアもスムーズに変わるし、チェーンも落ちないので一応OK!と言うことで・・・。



≫ Read More

| 自転車 | 06:09 | コメント頂戴な:0 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

自転車製作記10【ペダル&チェーン編】

 ペダルは現在使っていないシマノのPD-A530を装着。片面がフラットでビンディングシューズでなくてもこげるやつです。

P1000265_convert_20100108013350.jpg


 チェーンを付ける前にビニール袋に入れて灯油とかを使ってコネコネして錆止め剤を取り除きます。

P1000271_convert_20100108013809.jpg


 今回は後でチェーンを外すことが出来るように、こんなのを付けてみました。

P1000272_convert_20100108013852.jpg

 という訳で、1リンク分多くチェーンカッターでチェーンを切断。短く切るのはちょっと心配になります。
 でも付けてみたら不具合はなさそうなので、安心しました。

 これって、後でチェーンを外すためにあるのでしょうが、チェーンが切れたときの応急処置用にも使えそうですね。切れたところから1リンク分チェーンカッターで切り取って、そこにこれを付ければ良さそう。1リンク分だけ切りとっただけならチェーンの長さも変らないし・・・。
 ロングライドの時はサドルバックに入れとこうかな・・・。チェーンカッター付きの携帯工具が必要ですが・・。


≫ Read More

| 自転車 | 08:21 | コメント頂戴な:3 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

自転車製作記9【ケーブル編】

 えこにんさんのHP見てて気付きましたが、石見グランフォンド2010まで後100日を切ってるじゃありませんか・・・・・。

 まずい・・・

 まずいじゃないですか・・・

 自転車は少しずつ出来上がっていますが、肝心のエンジンの方が・・・・

 私にとって、かなりハードルの高い石見グランフォンド

 どうしよう・・・・


 まぁ、それは置いといて・・・、今回は心配なケーブル関係です。

 アウターケーブルの長さって緊張します。短く切りすぎるとやり直し出来ないし、長すぎるとボサっとして格好悪いし。そこで以前メインバイクから外したアウターケーブルを取っておいたので、その長さを参考に長さを決めました。

 油断するとグリスとか塗るのを忘れそう・・・。

P1000266_convert_20100108013426.jpg


 リアブレーキへの長さもこんなもんでしょうか・・・。

P1000267_convert_20100108013505.jpg


 安いフレームなのににオクタゴンやケーブルプロテクターを付けてフレームを守ります。(ピンボケですな。)

P1000268_convert_20100108013553.jpg


 フロントディレイラーへもケーブルを通す場所を間違えないように取り付けます。

P1000269_convert_20100108013630.jpg


 リアディレイラーへもケーブルを通すところを間違えないよう取り付けますが、ここは留め金の向きを間違えそう・・・。

P1000270_convert_20100108013709.jpg

 ケーブルを付けた後、レバーをグイグイやって初期伸びを取りました。

 ブレーキは一応トーインをつけてみました。

 とりあえず何でもやっときます(笑)。


≫ Read More

| 自転車 | 12:24 | コメント頂戴な:0 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

≫ EDIT

自転車製作記8【ディレイラー編】

 今回はディレイラーの取り付けです。

 まずはフロントディレイラーです。バンド式です。
 
 とりあえず仮止めして、ギアと平行にしてから本締め。本締めで微妙に動くので、それを計算して合わせないといけませんが、やり直しちゃいました(笑)。

P1000261_convert_20100108013024.jpg


 バンドの位置がビミョーです。もう少しアウターギアに近づけるため下げたいと思いましたが、ボトルケージのねじ穴が邪魔です。

 でもまぁ、こんなもんでよいのでしょう。
 ギアチェンジに支障が無いことを願いつつ、とりあえずよしとします。いつもアバウトです(笑)。

P1000262_convert_20100108013101.jpg


 リアディレイラーは、Bテンションアジャストボルトがフォークエンド爪部に当たらないよう一旦後ろへひねって、トルクを掛けすぎないように取付けました。

P1000263_convert_20100108013140.jpg

 一応ここでトップアジャストボルトとローアジャストボルトを仮調整。
 トップ側は後方からみて、ガイドプーリーがトップギアの外側の線上にくるようにトップアジャストボルトをまわして調整。
 ロー側は、シフトケーブルがまだ付いてないので親指でグイっとロー側へ押してガイドプーリーがローギアの真下にくるようにローアジャストボルトをまわして仮調整しました。

 どうせ仮調整だから大体でいいか・・・・。

 またまたアバウトです。

 

≫ Read More

| 自転車 | 10:45 | コメント頂戴な:5 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。