シゴン・ナランの Read Me ! ど田舎

ど田舎生活を楽しむブログ

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | 上へ参ります↑

≫ EDIT

しまなみアイランドライド2009走行レポ【当日編】

 そして翌朝スタート会場へ行き、ディレイラーの調子をメカニックに見てもらっていると、ぶんさん登場!。
 なんと、出雲から自走で来られたらしい。それって、本番より走ってるじゃないですか(笑)。
 やはりぶんさんは超人です。いえ、超人を超えて、もはや変人です。
 
 でも、会えて良かった。

 鶴見辰吾さんや今中大介さんは朝から爽やかです。
 鶴見さんが私の方をじっと見て、
 「おはようございます!」
 鶴見さんの方から挨拶されるなんて、ビックリしてしまいました。最初私だとは思わなかったくらいです。本当に気さくな方です。有名人なのに同じ自転車乗りとして、同じ目線で話してくれる方です。昨日に引続き集合写真に入れてもらったり、握手してもらったり・・・。

P1000184_convert_20091022041334.jpg


 スタートはどうせ遅れることを見越して、早めのスタート。

 第2集団の列車に乗って走行。信号で止まったときに気付きましたが、列車の先頭を引っぱっているのは、三船監督じゃあ~りませんか。なんとも豪華な列車に乗ったものです。手信号も丁寧かつ的確で走りやすいと思っていました。
 途中、鶴見さん達は「はっさく大福」とやらを食べていたのを横目に追い抜きます。

 第1ASの瀬戸田小学校でマッタリ。三船監督は先に行っちゃいました。ここから単独マッタリ走行。

 第2ASの多々羅しまなみ公園ではさらにマッタリ。ぶんさんふなちゃんさんも追いついて来ました。私は更にマッタリ。ぶんさんは先に行っちゃいました。

P1000191_convert_20091022041426.jpg

 マッタリした後、折り返し地点の第3AS来島海峡展望館を目指して単独走行。
 第3ASも近くなったころ、前方から既に折り返した鶴見さん御一行が「がんばって!」と声を掛けながら通り過ぎて行く。

 「え??」

 マッタリしすぎて抜かされてるじゃん。それも第3ASは昼食ポイントのはず。もう昼飯食べたってこと?速すぎる。

P1000194_convert_20091023012155.jpg


 第3ASの来島海峡展望館に付くとぶんさん発見。ぶんさんは昼食を食べ終えて先に出発。昼食の鯛めしはすごく美味しかったです。私はASごとにお会いする広島市から参加の2人組の方をおしゃべりした後、出発。

P1000195_convert_20091023012236.jpg


 ここからぶんさんに追い付こうと軽快に飛ばします。

 途中、自転車の親子連れを抜かした時に、子供に「速っ!」 と言われて調子に乗ってしまいます。坂が来たら両足とも攣り気味。調子に乗っちゃいけません!(笑)。

 多々羅しまなみ公園に着くとぶんさん「速いですねぇ~」と言って出迎えてくれました。

 ここからぶんさんと合流。

 「私、攣り気味なのでお手柔らかに。」と言って出発。

 でもぶんさん速い。クロスバイクでロードバイクをガンガン抜いていく。それも登りで・・・。

 さっきお手柔らかにって言ったのに~ぃぃぃ

 平地では何とか私が前を引いて最後のASの瀬戸田小学校へ到着。

 後もう少し。

 ここからはぶんさんが前を引く。前をぶんさんがガンガン引かれていたのですが、これがぶんさんには災難となりました。


【事故発生】

ぶんさんの後ろをいいペースで走っていました。
パチンコ屋の前に差し掛かったとき、白い軽自動車が私達を抜いていく。
そして左折の指示器が点灯したかと思うと左折開始。

「あ!」

私達が走っているのを気にすることなくパチンコ屋へ進入。
ぶんさん急ブレーキするも間に合わず、自動車の左後ろに激突して一回転。

ビックリしました。

ぶんさんはリュックを背負っていたのが良かったらしく、すぐに起き上がる。怪我は大丈夫そう。

加害者の車はその場で止まると思いきや、そのまま進む。

ジャマにならない場所で止まるのか?

自動車は止まらない。

えっ? もしかして逃げる気か?

自動車はどんどん遠ざかっていく。

とっさに私は自動車のナンバーを暗記しました。私、目だけは良いのです。
ナンバーを忘れないように携帯に打ち込んで発信しとく。

 この時、私の後ろを走っていた地元の自転車乗りの方が色々助けてくれました。スタッフを呼びに行ってくれたり・・・。この自転車乗りの方が偶然にも男前デザイン研究所さん。こんなところでこんな時に知ってる方とお会いするとは・・・。2度ビックリです。本当に助かりました。

 ぶんさんも大丈夫そうなので、私は逃げた車を追跡しにパチンコ屋の駐車場へ。
 一度回って気が付かなかったけど、二度目に回って加害者の車発見!
 左後ろのバンパーにタイヤ痕も残っています。どうやら加害者はパチンコ屋の中らしい・・・。

 とりあえずスタッフを待ち、スタッフに説明。警察も来てパチンコ屋にアナウンスしてもらうが加害者が出てこない。2時間近くここで現場検証をしたり、加害者が出てくるのを待っていました。結局、加害者が出てこないのでぶんさんは警察署へ行くことに。私も目撃者として連絡先等を警察に教えてイベントに復帰しました。

 ゴール直前の災難でしたが、ぶんさんが無事で何よりでした。来年またリベンジすると言うぶんさんの言葉に私も元気づけられました。

 やはりぶんさん超人です

 いや、変人でしたっけ(笑)
 
 この時に集まった4人のスタッフのうちの一人が、前日に前夜祭でご一緒したてんちゃんさんでした。てんちゃんさんお世話になりました。

(後日)
 加害者は見つかったそうです。パチンコ屋でアナウンスされた時、買ったばかりの車でナンバーを覚えていなかったとか。でも、私に見られてなかったら逃げられておしまいだったかもしれません。覚えていなかったなんて言い訳にしか聞こえません(怒)。

P1000196_convert_20091022041656.jpg

 その後、私は単独走行で午後4:00にゴール。午後6:00が制限時間でしたので、まだ余裕がありました。
 ゴールでミス尾道に出迎えられ完走証をもらいました。この時ミス尾道の一人に話しかけられ、

「可愛いジャージですね。」

と褒められたのに、

「同じの他の人も着てますよ。」

トンチンカンな答え。

 素直に「ありがとう。」と言っとけばいいのに、我ながら美人に不慣れなようです(笑)。

 ゴールしてホテルに帰る途中に、地元のおばちゃんおばぁちゃんに呼び止められ、しばし世間話。
 その後、ホテルでシャワーを浴びてホテルから出てくると、益子直美さん伊藤リエッチ先生がホテルへ帰還するところ。すかさず握手してもらいました。
 美人に不慣れなはずじゃぁ・・・・(笑)。

 そしてまたもや図々しく洋らんセンターの後夜祭へ。
 ここでてんちゃんさんと再び再会。

P1000198_convert_20091022041752.jpg

 色々と自転車話に花が咲き、楽しい時間を送りました。

 後夜祭が終わった後、2次会でラパンとやらに行くと言う。

 てんちゃんさんが

 「行くの?」

 と聞いてきて、

 「駅前のホテルに戻らなきゃいけないし・・・・。」

 と言うと、

 「私にまかせときなさい!」

 てんちゃんさんは飲んでないので、てんちゃんさんの車に乗せてもらうことに。
 みんなに遅れて出発すると、てんちゃんさんが、

 「ラパンって何処?」

 「えぇぇぇぇぇ! 知らないんですか????」

 「しようがないから、駅前の居酒屋にでも行くか!」

 まかせとけって、そう言う意味だったのね・・・・(^_^;)
行きますよ。私、居酒屋も大好きです。

 そして行った居酒屋は偶然にも前日鶴見辰吾さんが来られたという居酒屋でした。店長さんたちとも自転車の話をしながら楽しい尾道の夜を過ごしました。

 色々な人と出会いや、色んな偶然があったイベントでした。イベント関係者の方、今回始めてお会いした方々、ぶんさんふなちゃんさんお世話になりました。また、参加したいと思います。
 


【追記】 
 しまなみから我が町、邑南町へ帰って来ると一人のローディーが走っているのを発見。地元ローディーかと思ってすかさず話しかけると、何と名古屋からのローディー。
 全国の市町村を制覇しようと走っているそうです。三次まで走って輪行で名古屋へ帰るらしい。次の日は仕事だとか・・・。
 ここにも超人がいた変人かも・・・・(笑)。

P1000200_convert_20091022041839.jpg
スポンサーサイト

| 自転車 | 23:18 | コメント頂戴な:9 | トラックバックですがな:0 | 上へ参ります↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。